ホーム>概況>市州概況 T   T   T
白城市
2011-05-24 13:20:00     出所:

  1.都市の概況

  白城市は吉林省西北部に位置し、嫩江平原の西部、科爾沁草原東部、黒竜江省、吉林省、内モンゴル3つの省(区)の交差地として、国連開発計画(UNDP)により計画・設計された第4欧亜大陸橋の主要な中枢都市の1つである。

  白城市の敷地面積2.6万平方キロ、洮南市、大安市、鎮賚県、通楡県、洮北区など5つの県(市、区)を管轄し、漢族、モンゴル族、回族、朝鮮族、シボ族など29の民族を有し、人口202.9万である。一方、優位性がある地理条件に恵まれた白城市は、交通が発達され、長白、白齊、琿乌などの高速道路を通しており、南北方向に平斉線、通让線、東西方向に長白線を貫通され、四方八方の鉄道路線を整備された。それ以外、水路には吉林省内で最大の内陸河である大安港があり、嫩江に沿ってロシアの伯力港まで直行できる。

  2.旅行・観光における優位性

  全市は星ランク以上のホテル12軒(その内、 四つ星:1軒、三つ星:3軒)、旅行社15軒がある。

  3.オフィシャルサイト

  http://www.bc.jl.gov.cn/index.jsp

【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド