ホーム>居住>教育>HSK T   T   T
中・小学生向け中国語検定試験(YCT)の概要
2012/04/28     出所:
  中国語を母語としない小学生が中国語を習得し、中国のレベルアップを図ることを目的として、2004年から、中国国家漢語国際普及指導グループ弁公室(略称:国家漢弁)は国内外の中国語教育、言語学、心理学、教育測量学など分野の専門家を集めて十分な調査を行い、海外の中小学校の中国語教育実態を把握した上、中小学生向けの中国語検定試験(YCT)を開発されました。新YCTは国際中国語レベルを検定する標準試験であり、中国語を母語としない小学生が日常生活と学習での中国語の運用能力を評価しますYCTは筆記試験と口頭試問2つの部分から構成され、単独で受験することが可能です。筆記試験のレベルはYCT1級)、YCT2級)、YCT3級)、YCT4級)に区分されます。口頭試問はYCT(初級)とYCT(中級)に区分されます。
【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド