ホーム>居住>ビザ T   T   T
どのようにビザ申請を提出するか?

  中国でビザを申請する際に一般に提出するもの:

  (一)提出の日から数えて有効期間が六ヶ月以上あり、空白の査証頁のあるパスポート;

  (二)事実が書かれ、完全に整い、きれいに書き込まれ、申請人の署名のある《中華人民共和国査証申請表》1枚;

  (三)近日に、正面で、帽子なしで取られたパスポートサイズの写真一枚(普通の生活写真、カラーコピーあるいは普通紙に印刷されたデジタル写真は受理しない);

  (四)中国を訪問した理由により、その他関連申請資料を提出しなければならない;

  (五)査証官員の要求する査証申請と関連あるその他の証明資料;

  (六)ビザを受け取る際に、申請人は必ず査証費と特急サービスあるいは快速サービス費(選択した場合)を納めなければならない。

  査証は申請人本人が自ら提出するが、自発的に他人に委託して代理申請することもできる。ただし必ず本人が現場に出頭する規定がある場合、あるいは査証官員が本人と面談することを要求した場合は除く。申請人は査証官員の関連する質問に回答する義務がある。

  (外交部ホームページ)

【タイプ印刷】 【閉鎖】
服務ガイド