ホーム>指導者>指導者の紹介>副省長 T   T   T
金育輝
2017/04/06     出所:
  

  業務分掌

  省長に協力し、科学技術、知的所有権、工業と情報化、交通運輸、ビジネス、工商業、品質技術監督、安全生産、食品薬品監督管理など業務を担当する。

  民間経済の発展、科学技術成果の産業化に関するリーダーの職務を行う。

  個人略歴

  金育輝、男性、漢族、1966年1月生まれ、吉林省楡樹の出身、中国共産党党員、1988年7月に就職、工学博士。

  現役は吉林省人民政府副省長、党組織成員

  1988.07~1990.03  吉林建築工程学院土木工程系 指導員

  1990.03~1991.05 吉林建築工程学院土木工程系 団総支書記(副科級)

  1991.05~1994.12  吉林省建設庁事務室、財務計画処 副主任課員

  1994.12~2000.07  吉林省建設庁財務計画処 副処長

  2000.07~2005.02  吉林省建設庁管理処 処長、(2002.05~2003.10 吉林省建設庁建築管理処の処長、臨江市で副市長兼務)

  2005.02~2005.04  省建設庁総経済師(2003.10~2005.04 臨江市委員会副書記、副市長兼務)

  2005.04~2005.07  吉林省扶余県委員会 書記

  2005.07~2006.12  吉林省扶余県委員会書記、松原農業ハイ・テク区 党工作委員会書記(兼)

  2006.12~2007.06  吉林省松原市委員会常務委員、扶余県委員会書記、松原農業ハイ・テク区 党工作委員会書記(兼)

  2007.06~2010.04  吉林省松原市委員会常務委員、前郭爾羅斯モンゴル族自治県委員(会)書記

  2010.04~2011.05  吉林省遼源市委員会 常務委員、常務副市長

  2011.05~2011.12  吉林省遼源市委員会 副書記、副市長、市長代理

  2011.12~2015.03  吉林省遼源市委員会 副書記、市長

  2015.03~2017.03  吉林省通化市委員会 書記

  2017.03~     吉林省人民政府 副省長、党組織成員。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド