ホーム>指導者>指導者の紹介>副省長 T   T   T
呉靖平
2018/06/04     出所:

  呉靖平

  呉靖平のプロフィール

  呉靖平、男性、漢族、1963年8月生まれ、安徽巣湖人、1984年7月就職、1984年5月に中国共産党に加入、清華大学社会科学部思想政治教育学科に卒業、大学院生の学歴、経済学博士の学位、講師。

  現役は吉林省党委員会常務委員、副省長。

  1980.09--1984.07 四川建築材料工業学院非金属鉱系非金属鉱産地質と探査専攻に就学

  1984.07--1988.09 四川建築材料工業学院学生処の幹部、非金属鉱系指導員、教師のアシスタント

  1988.09--1991.05 清華大学社会科学部思想政治教育学科の修士大学院生に就学

  1991.05--1992.11 四川建築材料工業学院団委員会書記(副処級)

  1992.11--1993.08 共産主義青年団四川省綿陽市委員会副書記

  1993.08--1995.03 共産主義青年団四川省綿陽市委員会書記

  1995.03--1997.02 四川省綿陽市游仙区委員会副書記、区長

  1997.02--1997.05 四川省綿陽市游仙区委員会書記、区長

  1997.05--2000.03 四川省綿陽市游仙区委員会書記(1998.10--1998.12 四川省党委員会党校県委員会書記クラスで研修)

  2000.03--2001.12 四川省綿陽市委員会常務委員、組織部部長

  2001.12--2003.12 四川省党委員会組織部副部長

  2003.12--2009.03 四川省涼山彝族自治州委員(会)書記(2003.09--2009.01西南財経大学経済学院区域経済学専門の在職大学院生に就学、経済学の博士学位を獲得;2008.03-- 2008.07中央党校中青年幹部教育クラスで研修)

  2009.03--2011.09 四川省綿陽市委員会書記、市人民代表大会常務委員会主任、綿陽国家科学技術城党工作委員会書記

  2011.09--2012.05 四川省綿陽市委員会書記、綿陽国家科学技術城党工作委員会書記

  2012.05--2015.04 四川省党委員会常務委員、宣伝部部長

  2015.04--2017.03 四川省党委員会常務委員、事務総長

  2017.03―2018.05 上海市委員会常務委員、組織部部長

  2018.05-- 吉林省党委員会常務委員、副省長

  第17回党大会、第18回党大会、第19回党大会、上海市第10回、第11回市委員会委員、四川省第9回、第10回省党委員会委員。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド