ホーム>指導者>指導者の紹介>副省長 T   T   T
石玉鋼
2018/09/21     出所:

 

石玉鋼

  プロファイル

  石玉鋼、男性、ミャオ族、1965年7月生れ、湖南鳳凰の出身。1996年6月に中国共産党加入、1989年8月に就職、大学院生の学歴、法律学修士。

  1982--1986年 中央民族学院史学部の中国史専攻に就学

  1986--1989年 中央民族学院民族研究所民族学専門修士大学院生に就学

  1989--1997年 国家民族委員会政策研究室幹部、副主任課員、主任課員( 1989.11--1990.11雲南省峨山縣県委員会農村工作部の部長補佐兼務; 1993.01--1996.01国家民族委員会民族問題研究センター秘書に派遣)

  1997--2000年 国家民族委員会政策研究室補佐調査員、事務所補佐調査員、経済司貧困扶助補佐調査員(1998.04--2000.03 広西チワン自治区徳保県副県長兼務)

  2000--2001年 国家民族委員会経済司財経副処長

  2001--2003年 国家民族委員会事務所秘書二処調査員・副処長兼務

  2003--2009年 国家民族委員会民族理論政策研究室(民族問題研究センター)副主任

  2009--2011年 国家民族委員会政策法規司の司長

  2011--2017年 国家民族委員会民族理論政策研究室(民族問題研究センター)主任(2016.03--2016.07 中央党校中青年幹部教育一班<第40期>学習)

  2017--2018年 国家民族委員会副主任、党組織成員、国家民族委員会民族理論政策研究室(民族問題研究センター)主任

  2018年 吉林吉林省政府党組織成員、副省長

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド