ホーム>観光>観光ガイド>買い物 T   T   T
遼源市旅行商品
2011-05-23 14:59:00     出所:

  1.東豊農民絵

  東豊農民絵が遼源市の最も代表的民間芸術の形式であり、現在まで107件作品が国家美術館に収集され、138件作品が国家奨励金を獲得し、272件作品が省レベル表彰を受けられ、894件作品が省レベル以上の新聞雑誌で発表したほか、232件作品が相次いて国連、日本、韓国、カナダ、アルゼンチンなどの国で展示された。

  2.東遼県平安ヒョウタン彫り

  ヒョウタンの上での絵描きは、古い時代の伝説から起源した。明時代からヒョウタンを工芸品に手作り初め、清時代に盛んだ。ここ数年来、建安中学の趙文秀先生を代表とした新世代のヒョウタン彫りの職人は、ヒョウタン技術を産業化に形成し、濃厚な地方の特色あるヒョウタンを再びに万人が注目される焦点になった。

  3.砂金木彫り

  砂金木彫りは厳密な技術と職人の腕が必要する手作りの工芸品として、長白山の優質な木材を原料にし、発想が良いデザインを採用し、簡潔且つ熟達たる彫刻術で、精巧で美しい生活絵巻を形成され、社会各界の人士から大好評です。

  4.満州族の民間切り紙細工

  吉林省遼源市東遼県の民間職人である白崇仁氏より創作した満州族の民間切り紙細工は国家レベル賞4回を受賞され、省レベル賞5回を表彰され、市レベル賞87回を獲得した一方、その作品が世界民間芸術大会にて展示され、優秀賞を獲得し、数多くの作品が国際友人より収集された。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド