ホーム>観光>観光ガイド>買い物 T   T   T
通化市旅行商品
2011-05-23 14:59:00     出所:

  1.国家レベルの非物質文化遺産である長白山満州族の枕刺繍、長白山満州族の切り紙細工

  長白山満州族の枕刺繍と長白山満州族の切り紙細工は2008年に国務院より国家レベル非物質文化遺産として評定された。満州族の切り紙細工芸術はは明時代末期に起源し、ここ百年の発展を経て、国内・海外で影響力を持つ民間芸術種類となった。作品は豊富な内容で、自然、質朴、豪快など独自な風格を持ち、朝鮮人参掘り、狩猟、竹流しなど満州族の伝統的生活スタイルと民俗の風情を表現され、構造図が紅白の比較を主として、人物の顔には紅顔を採用するのが多数だ。吉林省、特に長白山の麓の通化などの地域で広く伝われ、通化も名実ともに「満州族の切り紙細工の故郷」という称号を賦与された。

  満州族の枕刺繍には、多種類、優れる刺繍技術、見事なデザイン、色とりどりの組み合わせにより、シャーマニズムの観念、信条、信仰を表現された。又、60、70年代の繍品が多数であり、めったにないほどの薩満芸術の逸品となっており、極めて高い審美価値を有する。

  2.吉林通化ー松花石硯の故郷

  明時代から起源し、清時代に一時的に盛んだ松花石硯は、世間に認めて以来、古代の皇宮から愛用し続けられ、90年代末、松花石硯は国家により「中国現代名硯ベストテン」の称号を授与された。松花石硯は珍しく貴重な出身により、世間の人々の注目を浴びている近年、通化市の観光業界の飛躍的な発展に伴い、広大な観光客のニーズに応じる観点から、松花石硯は「旅行の硯」、「随行の硯」などシリーズの旅行商品を開発された。これで、松花石硯の発祥地、発展地とした通化は、名実ともに松花石硯の故郷となった。

  3.中国有名なブランド、 中国馳名商標―通化ワイン

  通化ワインは中国で唯一に都市名で命名された中国ブランド、中国馳名商標であり、既に国家原産地製品の保護認定を取得した。近年、通化市の観光業が急速に発展の勢いに乗り、「通化」ブランドのワインは一連の「8葉蓮花」標識を付けられたシリーズ旅行商品を開発され、市場と広大な観光客より大好評を博している。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド