ホーム>観光>観光ガイド>買い物 T   T   T
長春市旅行商品
2011-05-23 15:00:00     出所:

  1.宝鳳切り紙細工

  宝鳳切り紙細工は北京、上海、大連など都市で支店を設け、1999年から現在まで韓国ソウル、大田、インドネシアジャカルタ、バンドン、シンガポール、ロシアイルクーツクと中国北京、上海、広州など国家と地区で作品展示会を催した。宝鳳切り紙細工作品は現在政府ビジネスの贈り物とし、国内・海外の10あまりの国と地域まで販売した。その製品は相次いで国務院よりの国内大賞を獲得され、丁寧な作業で生産した色とりどりの切り紙細工、染色切り紙細工、単色切り紙細工などの作品は生き生きとした。特に色とりどりの切り紙細工は職人の腕と完璧な技術を更に体現された。切り紙細工作品はすべて中国画用画仙紙を採用し、色褪せなどが一切無し。

  2. 「楡の実」酒

  楡木大曲グループは1812年に設立し、敷地面積6.6万平方。その内、工場建物の敷地面積4.5万平方、全従業員数600人である。当該会社は主にニレの実、楡木大曲など二つのシリーズの白酒150種余りを生産し、年産能力1.5万トン、遼寧、河南、天津、内モンゴル、北京など18の省市自治区、直轄市へ販売している。

  3. 紫玉木蘭

  長春市紫玉木蘭技術有限会社は伝統とファッションを一体化にし、中国の千枚底の布靴を国際的大舞台へ邁進され、精巧、快適、グリーン、エコの健全な発展道を開いた。

  「紫玉木蘭」が自社の優れる品質に依託し、米国、デンマーク、オランダ、ブラジルなど18の国・地域まで販売でき、安定的顧客群と販売ネットを形成し、年間輸出外貨獲得額300万ドルに達した以外、国内市場でも拡販し、相次いで広州、上海、青島、深センなどの経済発達地域で100数軒の連鎖加盟店を設立した。2008年、紫玉木蘭ブランドの「秀竜功夫靴」はオリンピック用贈り物として確定されたほか、手工芸の布靴が国家非物質文化遺産に収録された。また、吉林省文化庁より当該会社に文化産業示範基地の称号を授与され、国家民族委員会より国家少数民族製品生産基地の称号にも賦与された。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド