ホーム>投資>投資環境>特恵の政策 T   T   T
2009年吉林省企業誘致 資金導入の重点項目

  吉林省の「十一五」経済社会発展計画及び「十二五」経済社会発展戦略重点に基づき、吉林省は加工製造業、農業、人材、科学教育及び生態と自然資源四つの方面にある比較優位を頼りとし、「自動車、石油化学工業、農製品加工を主導とし、生物医薬、電子情報を両翼とし、装備製造、エネルギー、冶金、建築材料、観光を輔翼とする」といった新型経済構造を仕上げることをしっかりとめぐって、我が省は全部で1002009年全省企業誘致資金導入重点項目を組織企画して打ち出した。項目は共に十大業界にわたり、総投資額は計613.34億元人民幣にのぼり、単独の項目の総投資額は2876万元人民幣から80億元人民幣までの範囲にある。100項目の内、項目の総投資額は5000万元人民幣以上にのぼるのは92、項目の総投資額は億元人民幣を超えるのは6910億元人民幣を超えるのは1150億元人民幣を超えるのは四つがある。

  項目の顕著な特徴:

  1.全ての項目は予想して研究可能もしくは研究可能な深度に達して、一部の項目はすでに専門家の評価論証を通った。

  2.技術含量が高くて、我が省は技術と製品の方面にある研究開発長所を示す。一部の項目は採用する技術が自主知的財産権を持ち、同業界にとって国内もしくは国際的先頭レベルにある。例えば、吉林太和レーザー技術有限公司の年毎に100台(セット)のレーザーテクスチャリング、強化及びクラッディング設備を生産する項目は、自主知的財産権を持ち、中国特許発明技術金賞を獲得して、世界一流の技術となった;長春希達電子技術有限公司の年毎に30000㎡のフルカラーLED大画面表示装置を生産する項目は、始めて「集積三位一体」といった概念を出して、世界のLED表示装置製造分野を悩ませる表示装置の使用信頼性と表示画面一致性が解決しにくいといった技術的難点を徹底的に解決し、先進国はハイエンドLEDフルカラー表示装置分野での技術独占を打ち破った;遼源雷天新公司の高性能リチウムイオン動力電池産業化建設項目は、すでに全世界においてたくさんの世界発明特許を申し込んでいて、自主知的財産権を持ち、製品総合性能は国際先進レベルにあり、項目は新エネルギーの発展、特に中国新エネルギー自動車産業の決起を推進するのに、極めて重要な戦略的意味を持つ。

  3.国際、国内及び我が省の未来産業の発展方向を代表し、我が省は新興産業を画策し、産業発展模式を革新し、新しい経済成長を形成するのに極重要な戦略的意味を持つ。例えば、一汽客車項目、長春雙竜専用車項目によって一層我が省の自動車工業産業構造を完備し、新しい経済成長点を形成することができる;吉林康乃爾化学工業有限公司の年毎に30万トンのMDIを生産する項目及び30万トンのアニリン二期工事は我が省石油化学工業製品をアップグレード改良し、産業チェ—ンを伸ばし、精密化化学工業の道に入り、規模的效果利益を形成するのに著しい牽引効き目がある;吉林東風機械装備有限公司の収穫機械項目、吉林重工業集団の採炭機とボーリングマシン項目、長春巨竜風力発電科学技術園項目は、大幅に我が省の装備製造業レベルを高めることができ、全省産業構造を調整し、吉林特色のある装備製造産業を育成するのに重要な戦略的な意味を持つ。

  4.投資規模は大きい、效果利益が顕著で、経済に対する牽引効き目が強い。例えば、吉林省北方工業珪素集団の300MW/年太陽エネルギー電池生産ライン項目は総投資額が77.8億元人民幣にのぼり、年間利潤総額は44億元人民幣に達する。同公司は研究開発した銅インジウムセレン太陽エネルギー電池モジュールの転換効率は第一回が8.9%、第二回が11.8%、第三回が14.8%に達して、転換効率は目前国内の最高レベルであり、根底かたエネルギー不足な問題を解決し、持続可能発展を実現し、環境を保護し、省エネとエネルギー効率を高めるのに重要な意義がある;吉林振東飼料実業有限公司の年毎に20万トンの繊維パルプを生産する項目は総投資が8億元人民幣に達して、生産能力に達すると年間利潤は4億元人民幣にのぼることができる。同項目はトウモロコシわらを利用して高品質な繊維パルプ及びそのシリーズ製品を生産することは国内外のはじめだけでなく、かつ廃棄されたトウモロコシわらを宝にし、総合利用は効果的に多く人員の就業問題を解決することもでき、我が省の経済発展にとって強い牽引効き目がある。

  業界分布及び項目選択重点:

  1.自動車(計九つ)。吉林省自動車基幹産業の長所を頼りとし、しっかりと一汽をめぐり、重点として客車、専用車、自動車部品分野を選んだ。選ばれた項目は、吉林省自動車産業の比較優位を発揮することができて、吉林省の自動車産業構造を完備し、自動車部品のセット比重を高め、国際競争力のある自動車産業基地と自動車部品輸出基地を建設するのに著しい牽引効き目がある。

  2.石油化学工業(計六つ)。吉林省の石油化学工業基礎を頼りとし、重点として石油化学工業産業チェ—ンが伸ばせる精密化化学工業項目と資源の総合再生利用項目を選んだ。選ばれた項目は、産業チェ—ンが長い、製品の付加価値が高い、利潤空間が大い、吉林特色のある精密化化学工業生産基地の形成を加速すること、吉林省の資源利用レベルを高めることに有利であり、資源節約型、環境友好型の社会の建設歩調を速める。

  3.農製品加工(計20)。吉林省の農業や長白山の特色的資源の長所を頼りとし、重点として農畜産物と特色的資源の仕上げ加工深加工項目を選んだ。選ばれた項目は、我が省の農製品に対する仕上げ加工技術、生産クラス及び品種を高めること、我が省の農製品特色的食品深加工産業を発展強化することに有利であり、かつ共に独特な製品特性を持ち、市場競争相手が少い、競争能力が強い、市場前景が広い、投資リスクが少ない。

  4.光電子及びハイテク(計13)。吉林省は光電子産業やハイテクを発展する方面の強大な技術と人材基礎を頼りとし、重点として発展長所の持つ「三高」(すなわち科学技術含量が高い、付加価値が高い、産業関連度が高い)項目を選んだ。選ばれた項目の採用した技術又は生産した製品が国内もしくは国際的先進レベルに達して、全省科学技術の進歩を促進すること、産業アップグレード及び産業発展模式の革新を行うこと、新しい経済成長を形成することに極著しい促進効き目がある。

  5.医薬(計七つ)。吉林省の医薬産業基礎や長白山の自然資源を頼りとし、重点として製品の工芸技術が先進、付加価値が高い項目及び長白山薬用資源保護開発項目を選んだ。選ばれた項目は、製品特性が著しい、資源的長所を持ち、製品需要の対象が多い、市場前景が良い、我が省医薬産業の発展強化に積極的な促進効き目がある。

  6.装備製造(計17)。吉林省旧工業基地は装備製造業を発展する比較優位を頼りとし、重点として風力発電設備製造、農業機械、鉱山機械、油田機械等の装備製造業項目を選んだ。選ばれた項目は、吉林省が新興産業を発展するといった有利な条件や農業大省の比較優位を発揮することができ、一層風力発電産業の規模を拡大し技術クラスを高めること、我が省の科学技術革新能力と装備製造レベルを上昇することに役立ち、吉林特色のある装備製造業を育成形成する。

  7.冶金建築材料(計10)。吉林省の優勢的資源や資源の総合利用産業を発展する長所を頼りとし、重点として付加価値の高い製品項目及び資源総合利用、廃物利用、環境保護、省エネ等の多重性質のある項目を選んだ。選ばれた項目は、上下流産業の発展を牽引することができる。上流は原材料、製造業の発展が牽引でき、下流は不動産業の発展が牽引できる。また、この種類の項目は労働集約型産業として、もっと多い人員の就業問題を解決することができ、地元の社会安定、就業圧力の低下に役立って、経済效果利益、社会效果利益、環境效果利益を一体に集める良い項目となる。

  8.軽工業紡績(計四つ)。吉林省の皮革資源長所や現有の紡績業基礎を頼りとし、重点として吉林省東北靴下業紡績工業園と佛羅薩国際皮革工業園の開発建設項目を選んだ。選ばれた項目は、ブランド戦略を打ち立てること、生産規模と市場占有率の拡大、我が省の軽工業紡績業の急速発展に役立つ。

  9.観光業及び現代サービス業(計11)。吉林省の特有する生態資源、歴史文化及び現代サービス業の発展基礎を頼りとし、重点として長白山特色観光資源の開発、氷雪観光、高句麗文化観光、少数民族(満州族、朝鮮族)の風土人情観光及び現代物流園区等の項目を選んだ。選ばれた項目は、特色がはっきりして、強い吸引力や大きい発展空間がある。

  10.インフラ(計三つ)。選ばれた項目は《国家高速道路プラン》、《東北旧工業基地道路水路交通振興発展プラン綱要》、《吉林省高速道路網プラン》における重要な構成部分であり、国家高速道路網、東北区域骨格道路網及び吉林省高速道路網のメインフレームの形成を加速すること、区域道路網の布局構成の完備最適化、運転条件の改善、改革開放と区域経済発展の需要への対応、観光事業等の発展に対して、巨大な推進効き目がある。

  (一) 自動車

  1.長春一汽客車有限公司の年毎に5000台の客車を生産する建設項目

    項目の総投資額:42504万元;建設地:長春経済技術開発区;建設内容及び規模: 8-12メートルの骨格式客車かつ6-8メートルの客車にも配慮を加えた、5000台の年産量。予想経済效果利益:年間営業収入296000万元、利潤総額18291万元、投資回収期間8.7年(建設期間2年を含む、税引後)。

  2.公主嶺市中北車輪製造有限公司の年毎に280万セットの自動車車輪を生産する項目

  項目の総投資額:21142万元;建設地:公主嶺市南崴子河北村;建設内容及び規模:生産作業場10000㎡を新しく建て、年毎に各種類の車種車輪280万セットを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入56998万元、利潤総額4917万元、投資回収期間4.8年(建設期間2年を含む、税引前)。

  3.遼源博豊自動車電子製造有限公司の年毎に300万の希土類永久磁石式閉磁路高エネルギーイグニッションコイルを生産する項目

  項目の総投資額:20925万元;建設地:遼源市新興路817号;建設内容及び規模:新築総面積は8988㎡にのぼり、主要設備183台(セット)を購入し、年毎に300万の希土類永久磁石式閉磁路高エネルギーイグニッションコイルを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入39744万元、利潤総額6365万元、投資回収期間3.2年(建設期間を含まない、税引前)。

  4.遼源市鷹力自動車電器有限公司の年毎に60万セットの捷達知能車体制御システムを生産する国産化技術改造項目

    項目の総投資額:18589万元;建設地:遼源市東遼経済開発区;建設内容及び規模:三つの作業場、一つの倉庫及び1軒のオフィスビルを新しく建て、建筑総面積は13800㎡に達し、年毎に60万セットの捷達知能車体制御システムを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入46800万元、利潤総額19800万元、投資回収期間3.3年(建設期間2年を含む、税引前)。

  5.通化市柳河紅石石綿製品有限公司の全体他地増築項目

    項目の総投資額:15000万元;建設地:柳河経済開発区内の浙江工業園;建設内容及び規模:生産用建物、生産補助用建物及び事務サービス用建物等を新しく建て、総建筑面積は14500㎡に達し、生産設備1821台(セット)を購入する;製品方案:年毎に石綿フリーの乗用車ブレーキライニング300万セット、石綿フリーのトラックのブレーキライニング1000万枚、耐熱石綿フリーパネル1000トン、耐油石綿フリーゴム板1000トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入29150万元、利潤総額2955万元、投資回収期間6.6年(建設期間2年を含む、税引 前)。                     

  6.柳河県中森自動車鋳物有限公司の年毎に100万の自動車鋳物を生産する建設項目

    項目の総投資額:10017万元;建設地:柳河県柳河鎮;建設内容及び規模:熔練作業場、鋳物作業場等を新しく建て、総建筑面積は9650㎡に達し、年毎に100万各種類の自動車鋳物を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入10133万元、利潤総額1766万元、投資回収期間5.7年(建設期間18ヶ月を含む、税引前)。

  7.長春雙竜専用自動車製造有限公司の年毎に1500台の専用自動車を生産する製造項目

    項目の総投資額:9857万元;建設地:長春市自動車産業開発区;建設内容及び規模:工場建物、金属加工作業場等を新しく建て、総建筑面積は27920㎡に達し、年毎に二大種類六大シリーズの各種類の専用車1500台を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入45514万元、利潤総額3124万元、投資回収期間4.6年(建設期間1年を含む、税引前)。

  8.吉林省誠毅車軸懸架製造集団有限公司の30000セット/年重型自動車バランスサ懸架集成プロジェクト拡大項目

  項目の総投資額:8850万元;建設地:東豊県工業集中区;建設内容及び規模:新築総面積は22300 ㎡に達し、主要設備190台(セット)を購入し、年毎に大型自動車のバランスサスペンションアセンブリ30000セットを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入19850万元、利潤総額4805万元、投資回収期間4.7年(建設期間2年を含む、税引前)。

  9.公主嶺中大株式会社の年毎に5000万の乗用車空気注入弁を生産する改築増築項目

    項目の総投資額:3669万元;建設地:公主嶺市工業大通り1177号;建設内容及び規模:既存建筑面積2300 ㎡を利用し、生産設備104台(セット)を購入し、年毎に5000万(8種類の仕様)の乗用車空気注入弁を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入5673万元、利潤総額662万元、投資回収期間5.4年(建設期間1年を含む、税引前)。

  (二)石油化学工業

  10.吉林康乃爾化学工業有限公司の年毎に30万トンのMDIを生産する項目

  項目の総投資額:231860万元;建設地:吉林市経済開発区;建設内容及び規模:年毎に30万トンのMDIを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入700000万元、利潤総額33290万元、投資回収期間7.4年(建設期間2年を含む、税引前)。

  11.吉林康乃爾化学工業有限公司の30万トンのアニリン二期工事建設項目及び関連付属項目

  項目の総投資額:39780万元;建設地:吉林市経済技術開発区;建設内容及び規模:相応する6セットの大型生産装置を建設し、年毎に30万トンのアニリン、3万トンの合成アンモニウム及び16万トンの工業二酸化炭素ガスを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入160500万元、利潤総額31571万元、投資回収期間3.3年(建設期間2年を含む、税引前)。

  12.長春嘉路喜実業集団有限公司の年間25000トン廃油処理項目

  項目の総投資額:32446万元;建設地:長春市二道工業集中区;建設内容及び規模:生産作業場、原材料ストレージタンク、補助生産作業場等を新しく建て、総建筑面積は約3万㎡に達し、年毎に25000トンの廃油を処理し、21000トンの潤滑油を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入22989万元、利潤総額9197万元、投資回収期間3.9年(建設期間2年を含む、税引前)。

  13.吉林市裕嘉化学工業有限公司の1.5万トンのジナフトール項目

  項目の総投資額:30000万元;建設地:吉林市竜潭区;建設内容及び規模:新築総面積は50000㎡にのぼり、年毎に1.5万トンのジナフトール、1.2万トンの2:3酸を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入40000万元、利潤総額8000万元、投資回収期間4.5年(建設期間2年を含む)。

  14.吉林省臨江市天元触媒有限公司の年毎に4800トン各種類の触媒を生産する生産ラインの新築項目

  項目の総投資額:17856万元;建設地:臨江市花山鎮;建設内容及び規模:バナジウム、銅系生産作業場、含浸生産作業場等を新しく建て、総建筑面積は10825㎡にのぼり、主要設備544台(セット)を購入し、年毎に各種類の触媒4800トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入24090万元、利潤総額3392万元、投資回収期間5.6年(建設期間2年を含む、税引前)。

  15.図們市方正化学工業補助薬剤工場の年毎に6000トンの掘削流体用陷没防止剤を生産する項目

    項目の総投資額:5005万元;建設地:図們市石峴鎮;建設内容及び規模:生産用建物1軒を改造し、主要設備129台(セット)を新規増加する。年毎に6000トンの石油探査掘削流体用螢光フリーの陷没防止体液喪失低下剤を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入3585万元、利潤総額1024万元、投資回収期間5.2年(建設期間1年を含む、税引前)。

  (三)農製品加工

  16.安図旺民長富農業開発有限公司の3万トン/年ブルーベリーシリーズ製品加工項目

    項目の総投資額:76513万元;建設地:安図県明月鎮;建設内容及び規模:総合工場建築、保健食品工場建築等を新しく建て、総建筑面積は93370㎡にのぼり、年毎に3万トンのブルーベリージュース、ブルーベリー辛口ワイン、ブルーベリーアイスワイン、ブルーベリー抽出物等のシリーズ製品を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入127925万元、利潤総額21348万元、投資回収期間5.6年(税引前)。

  17.蛟河黒土白云公司のツクリタケ及びそのシリーズ製品工場化項目

  項目の総投資額:55097万元;建設地:蛟河市新区;建設内容及び規模:栽培作業場、生産作業場等を新しく建て、総建筑面積は68669㎡にのぼり、年毎にツクリタケ50000トン、コンポスト20000トン、ツクリタケ缶詰36000トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入44488万元、利潤総額15441万元、投資回収期間5.5年(税引前)。

  18.吉林省シベリアトラ農業開発有限公司の25万トン/年の鉱泉水及び五味紅シリーズ製品加工項目

  項目の総投資額:50786万元;建設地:吉林省靖宇県経済開発区;建設内容及び規模:工場建築、実験ビル等を新しく建て、総建筑面積は60000㎡にのぼり、年毎に鉱泉水25万トン、五味紅辛口ワイン、果実酒、アイスティー、炭酸飲料、アイス飲料、ソフトカプセル等のシリーズ製品を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入78813万元、利潤総額12911万元、投資回収期間4.9年(税引前)。

  19.シベリアトラ薬業公司の年毎に5000トンのサナギタケ細菌性粉末を生産する項目

    項目の総投資額:45099万元;建設地:靖宇県経済開発区;建設内容及び規模:生産作業場、急速冷凍作業場等を新しく建て、総建筑面積は12万㎡に達し、年毎にサナギタケ5000トン、細菌性粉末カプセル3.6億錠を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入75952万元、利潤総額13551万元、投資回収期間5.3年(税引前)。

  20.安図旺民長富農業開発有限公司の300ムーのブルーベリー繁育基地項目

  項目の総投資額:37867万元;建設地:安図県明月鎮;建設内容及び規模: 2000㎡の組織培養センター、300ムーの良種苗木基地、30000ムーの生産基地を新しく建て、年毎に苗木3000万本、新鮮なブルーベリー30000トンを生産し、10000トンのブルーベリーを加工して急速冷凍する;予想経済效果利益:年間営業収入48570万元、利潤総額12613万元、投資回収期間4.7年(税引前)。

  21.集安市新開河有限責任公司の新開河人参シリーズ製品仕上げ加工深加工項目

  項目の総投資額:25690万元;建設地:集安市経済開発区工業園;建設内容及び規模:経口液体抽出作業場、インスタント参片作業場等を新しく建て、総建筑面積は30533㎡にのぼり、主要設備295台(セット)を購入し、年毎に新鮮な人参1788トンを加工する;予想経済效果利益:年間営業収入38715万元、利潤総額8613万元、投資回収期間5.5年(建設期間2年を含む、税引後)。

  22.延辺犇福牧畜業ハイテク生物工学公司の延辺黄牛総合加工項目

  項目の総投資額:24761万元;建設地:竜井市;建設内容及び規模:新築総面積は45000㎡にのぼり、主要設備1586台(セット)を購入し、年毎に肉牛10万頭を屠殺深加工する;予想経済效果利益:年間営業収入76496万元、税引後の利潤4720万元、投資回収期間4.9年(建設期間2年を含む)。

  23.吉林市華康益民木糖有限公司の2万トン/年高純度キシリトール項目

  項目の総投資額:23625万元;建設地:吉林市昌邑区樺樹皮工場鎮;建設内容及び規模:加水分解作業場、浄化作業場等を新しく建て、総建筑面積は28320㎡にのぼり、主要設備970台(セット)を購入し、年毎に2万トンの高純度キシリトールを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入36504万元、利潤総額11023万元、投資回収期間5.2年(建設期間3年を含む、税引前)。

  24.長春トウモロコシ工業園区の年毎に10000トンのキシリトールを生産する項目

    項目の総投資額:22739万元;建設地:長春市トウモロコシ工業園;建設内容及び規模:年毎に10000トンのキシリトール、2000トンの木糖クリームを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入27195万元、利潤総額6036万元、投資回収期間5.3年(税引後)。

  25.吉林省松海泉鉱泉飲み物有限公司の年毎に1万トンの長白山漿果鉱泉飲み物を生産する建設項目 

    項目の総投資額:12140万元;建設地:靖宇県長白山天然鉱泉水靖宇水源保護区;建設内容及び規模:生産作業場及び付属施設等を新しく建て、総建筑面積は11300㎡にのぼり、年毎に五味子及びブルーベリー漿果5000トンを加工し、ジュース飲料10000トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入16206万元、利潤総額2765万元、投資回収期間5.2年(建設期間を含む、税引前)。

  26.遼源市林海活性炭有限公司の年毎に20000トンの天然高分子基活性炭を生産する項目

    項目の総投資額:11979万元;建設地:遼源市西安区灯塔郷;建設内容及び規模:年毎に天然高分子基活性炭20000トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入20620万元、利潤総額3383万元、投資回収期間5.4年(建設期間1年を含む、税引後)。

  27.吉林公益源の有機黒大豆総合加工項目

  項目の総投資額:11252万元;建設地:白城市工業園区;建設内容及び規模:総建筑面積は23410㎡にのぼる生産作業場を新しく建て、年毎に有機黒豆油8850トン、黒豆ミール49557トン、黒豆皮5040トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入38400万元、利潤総額2811万元、投資回収期間4.9年(税引前)。

  28.白山経済開発区の年毎に140トンの天然食用色素を生産する項目

  項目の総投資額:10000万元;建設地:白山市長白山生態健康科学技術産業園;建設内容及び規模:年毎に葡萄皮色素100トン、五味子色素10トン、エゾウコギ色素10トン、ブルーベリー色素20トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入10700万元、利潤総額3300万元、投資回収期間3.5年(税引前)。

  29.集安市日新投資有限責任公司の年毎に5000トンの朝鮮族キムチを生産し、かつ200トンの凍結乾燥山野菜を深加工する項目

  項目の総投資額:8845万元;建設地:集安市太王鎮上解放村富源工業園区;建設内容及び規模:キムチ加工作業場、山野菜凍結乾燥生産作業場等を新しく建て、総建筑面積は11720㎡に達し、主要設備142台(セット)を購入し、年毎に5000トンの朝鮮族キムチ及び200トンの凍結乾燥山野菜を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入8160万元、利潤総額2665万元、投資回収期間4.5年(建設期間1年を含む、税引後)。

  30.吉林省利生源生物製品有限公司の長白山弁慶岩顆粒、エゾウコギのシリーズ製品深加工建設項目

  項目の総投資額:7422万元;建設地:吉林省臨江経済開発区;建設内容及び規模:建筑面積は8000㎡にのぼる加工工場、建筑面積は9500㎡にのぼる栽培基地を新しく建て、年毎に弁慶岩顆粒150トン、エゾウコギ葉顆粒50トン、袋泡茶30トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入6336万元、利潤総額1903万元、投資回収期間6.8年(建設期間2年を含む、税引前)。

  31.長春国家生物産業基地大明放射線滅菌(集団)有限公司の3万ムーの林下参栽培加工項目

  項目の総投資額:7085万元;建設地:吉林省臨江市;建設内容: 800ヘクタールの野生山参基地及び種基地を増築し、一つの加工工場を新しく建て、設備180台(セット)を購入し、年毎に野生山参1500キログラムを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入13200万元、利潤総額2640万元、投資回収期間19.11年(建設期間5年を含む)。

  32.集安市日新投資有限責任公司の10トン/年長白山林蛙油仕上げ加工深加工建設項目

  項目の総投資額:6938万元;建設地:集安市富源工業園区;建設内容及び規模:生産作業場、研究開発センター等を新しく建て、総建筑面積は10000 ㎡にのぼり、主要設備159台(セット)を購入し、年毎にカエルオイル10トンを仕上げ加工深加工する;予想経済效果利益:年間営業収入8272万元、利潤総額1800万元、投資回収期間4.8年(建設期間1年を含む、税引前)。

  33.吉林省北佳漢方薬材科学技術開発有限公司の五味子シリーズ製品加工項目

  項目の総投資額:6533万元;建設地:白山市靖宇県竜泉鎮;建設内容及び規模:新築総面積は9690 ㎡にのぼり、主要設備68台(セット)を購入し、年毎に五味子シリーズ製品10000トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入34040万元、利潤総額3566万元、投資回収期間2.3年(建設期間1年を含む、税引前)。

  34.吉林省長春市雙陽区長春市小村姑生態食品有限公司の年毎に有機霊芝100トン及び霊芝胞子粉10トンを生産する項目

  項目の総投資額:5000万元;建設地:長春市雙陽区太平鎮;建設内容及び規模:有機霊芝菌種培養作業場、有機霊芝菌種三級菌塊生産作業場等を新しく建て、総建筑面積は22000 ㎡にのぼり、年毎に有機霊芝100トン、霊芝胞子粉10トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入18000万元、利潤総額3600万元、投資回収期間3.5年(建設期間2年を含む、税引前)。

  35.吉林老参堂公司の3000ムーのブルーベリー栽培加工基地建設項目

    項目の総投資額:4401万元;建設地:吉林省集安市台上鎮;建設内容及び規模:3000ムーのブルーベリー栽培基地、加工作業場、冷蔵庫等を建設し、総建筑面積は1700㎡に達し、年毎にブルーベリーワイン1000トン、ブルーベリー飲料1500トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入9573万元、利潤総額2157万元、投資回収期間4年(税引後)。

  (四)光電子及びハイテク

  36.遼源雷天新エネルギー株式会社の高性能リチウムイオン動力電池産業化建設項目

    項目の総投資額:800000万元;建設地:遼源経済開発区友誼工業園区;建設内容及び規模:生産作業場、実験室、充電ステーション等を新しく建て、建筑面積は279639㎡に達し、リチウムイオン電池生産ライン42本、燐酸第一鉄リチウム材料生産ライン設備10本を購入し、年毎にリチウムイオン動力電池2250万(100億アンペア時)、燐酸第一鉄リチウム材料(中間製品)10000トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入6857143万元、利潤総額674280万元、投資回収期間6.3年(建設期間3年を含む)。

  37.吉林省北方工業珪素集団の300MW/年太陽エネルギー電池生産ライン項目

  項目の総投資額:778461万元;建設地:遼源市ハイテク開発区;建設内容及び規模:工場建築、倉庫、オフィスビル等を新しく建て、総建筑面積は39万平メートルにのぼり、年毎に銅インジウムガリウムセレン金属多結晶薄膜太陽エネルギー電池パネル300MWを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入732000万元、利潤総額440700万元、投資回収期間5.2年(建設期間3年を含む)。

  38.吉林慶達新エネルギー電力株式会社の年毎に30MWアモルファスシリコン薄膜太陽エネルギー電池を生産する項目

    項目の総投資額:98434万元;建設地:四平市煙廠路1264号(元の四平木器本工場);建設内容及び規模:既存総建筑面積26988㎡を改造し、年毎に30MWのアモルファスシリコン薄膜太陽エネルギー電池を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入60000万元、利潤総額22605万元、投資回収期間5.5年(税引前)。

  39.集安市工業珪素工場の年毎に1000トンの太陽エネルギー多結晶シリコンを生産する建設項目

    項目の総投資額:32479万元;建設地:吉林省集安市頭道鎮;建設内容及び規模:調製作業場、湿式作業場等を新しく建て、総建筑面積は25860㎡に達し、主要設備233台(セット)を購入し、年毎に1000トンの太陽エネルギー多結晶シリコンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入88200万元、利潤総額20338万元、投資回収期間3.8年(建設期間1年を含む、税引前)。

  40.遼源市鴻図紙業有限公司のリチウムイオン電池隔膜ハイテク産業化項目

    項目の総投資額:16700万元;建設地:遼源市経済開発区友誼園区内;建設内容及び規模:生産作業場、回收作業場等を新しく建て、総建筑面積は7875㎡に達し、海外からリチウムイオン電池隔膜生産ライン1セットを買収する予定であり、年毎に4400万㎡のリチウムイオン電池隔膜を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入33601万元、利潤総額 4892万元、投資回収期間5.6年(税引前)。

  41.遼源市三海高科集団有限責任公司の年毎に500トンの活性炭繊維シリーズ製品を生産する項目

  項目の総投資額:14081万元;建設地:遼源市西安区;建設内容及び規模:新築総面積は17618㎡にのぼり、5本の生産ラインを新しく建て、相応する生産設備698台(セット)を購入し、年毎に活性炭繊維フェルト500トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入14553万元、利潤総額3950万元、投資回収期間5年(税引前)。

  42.汪清東光電子材料有限公司の年毎に192万㎡の化成箔、600万個のコンデンサーを生産する項目

  項目の総投資額13324万元;建設地:吉林省汪清県東光電子材料有限公司既存工場区内;建設内容及び規模:生産、検出、運輸等の主要設備197台(セット)を購入し、年毎に192万㎡の化成箔、600万個のコンデンサーを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入20304万元、利潤総額5569万元、投資回収期間3.8年(税引前)。

  43.長春希達電子技術有限公司の年毎に30000㎡のフルカラーLED大画面表示装置を生産する建設項目     

  項目の総投資額:10070万元;建設地:長春市中国ロシア科学技術園区;建設内容及び規模:総合ビル5035㎡を新しく建て、年毎に高解像度、高均一性のフルカラーLED大画面表示装置完成品30000㎡を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入51000万元、利潤総額5612万元、投資回収期間4.5年(建設期間2年を含む、税引前)。

  44.長春市高新区吉林奥来德光電材料株式会社の年毎に160キログラムの有機フラットパネルディスプレイ及び照明素子肝心材料を生産する産業化項目

  項目の総投資額:10038万元;建設地:長春市高新区繁栄路5299号;建設内容及び規模:工場建築3402㎡を新しく建て、主要設備506台(セット)を購入し、年毎に有機フラットパネルディスプレイ及び照明素子肝心材料160kgを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入11010万元、利潤総額3293万元、投資回収期間5年(建設期間2年を含む、税引前)。

  45.吉林石油集団華僑実業有限公司の年毎に7000トンの精製イタコン酸を生産する項目

  項目の総投資額:9293万元;建設地:吉林省扶余華僑農場;建設内容及び規模:作業場、倉庫等を新しく建て、総建筑面積は6706㎡にのぼり、主要設備89台(セット)を購入し、年毎に精製イタコン酸7000トンを生産する;予想経済效果利益:一期年間営業収入4425万元、利潤総額1004万元、投資回収期間4.6年(建設期間1年を含む、税引前)、二期年間営業収入5900万元、利潤総額1650万元、投資回収期間3.4年(建設期間1年を含む、税引前)。

  46.吉林省中安産業有限公司の年毎に20万個のICカード知能熱量計を生産する建設項目

    項目の総投資額:9035万元;建設地:白城市工業園区;建設内容及び規模:新築総面積は800㎡にのぼり、既存建筑面積34413㎡を利用し、年毎に20万個の各規格の民用IC知能熱量計を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入17526万元、利潤総額2550万元、投資回収期間4.4年(税引前)。

  47.吉林太和レーザー技術有限公司の年毎に100台(セット)のレーザーテクスチャリング、強化及クラッディング設備を生産する項目

    項目の総投資額:7068万元;建設地:吉林市国家ハイテク産業開発区;建設内容及び規模:研究開発センター、組立作業場、総組立作業場等を新しく建て、建筑面積は8596㎡にのぼり、年毎にレーザーテクスチャリング、強化及クラッディング設備100台を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入20000万元、利潤総額2515万元、投資回収期間5.1年(建設期間2年を含む、税引前)。

  48.四平海格機械電気設備製造有限公司の年毎に30セットの好気性生物流動化複合反応器を生産する建設項目

    項目の総投資額:6707万元;建設地:四平紅嘴ハイテク開発区;建設内容及び規模:生産作業場4800㎡、補助生産及び公用プロジェクト1180㎡を新しく建て、年毎に処理能力が100-10000トン/日である好気性流動化反応器30セットを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入7800万元、利潤総額1442万元、投資回収期間5.5年(建設期間2年を含む、税引前)。

  (五)医薬

  49.遼源市百康薬業有限責任公司のハイテク製品他地建設項目

  項目の総投資額:19000万元;建設地:遼源市開発区;建設内容及び規模:研究開発センター、検出センター、工場建築等を新しく建て、総建筑面積は38000㎡にのぼり、主要設備345台(セット)を購入し、年毎に20トンのロスワスタティンナトリウム(Rosuvastatin Calcium)、10トンのシリビンジヘミ琥珀酸ナトリウム(Silybin sodium dihemisuccincte)、200トンのメタンスルホン酸レポフロキサシン、5000トンのパラセタモール等の薬品を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入30000万元、利潤総額4057万元、投資回収期間6年(建設期間2年を含む、税引前)。

  50.吉林華康薬業株式会社の血栓心脈寧二回開発及び産業化項目

  項目の総投資額:11935万元;建設地:敦化市華康大通り10号;建設内容及び規模:前処理作業場、抽出作業場等を新しく建て、総建筑面積は6990 ㎡にのぼり、主要設備109台(セット)を購入し、年毎に血栓心脈寧3億錠を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入30000万元、利潤総額6082万元、投資回収期間3.5年(建設期間1年を含む、税引前)。

  51.延辺春雷生物薬業有限公司の年毎に6000トンの生物殺菌剤を生産する項目

  項目の総投資額:9956万元;建設地:吉林省延吉市;建設内容及び規模:発酵作業場、抽出作業場等を新しく建て、総建筑面積は22953㎡にのぼり、主要設備1430台(セット)を購入し、年毎に6000トンの生物殺菌剤を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入16682万元、利潤総額4309万元、投資回収期間5年(建設期間2年を含む、税引前)。

  52.通化嘉朋農林科学技術研究開発センターの長白山絶滅寸前希少薬用植物保護及び開発項目

  項目の総投資額:8954万元;建設地:通化ハイテク産業開発区(項目本部);建設内容及び規模:エゾウコギ、林下参等10種類の長白山絶滅寸前希少薬用植物の生産基地3000ムー、種生産基地2000ムーを建設し、建筑面積は19750㎡に達する研究開発センター、倉庫等を新しく建て、設備2058台(セット)を購入し、年毎に希少薬用植物9786トン、植物種110トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入4984万元、利潤総額1920万元、投資回収期間7.5年(税引前)。

  53.吉林省通化博祥薬業株式会社の年毎に2億錠の藤絡寧カプセルを生産する生産ライン項目

  項目の総投資額:8435万元;建設地:集安市民橋南街31号;建設内容及び規模:前処理抽出作業場、カプセル作業場等を新しく建て、総建筑面積は8120㎡にのぼり、主要設備139台(セット)を購入し、年毎に藤絡寧カプセル2億錠を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入17972万元、利潤総額5049万元、投資回収期間2.8年(建設期間1年を含む、税引前)。

  54.吉林雙薬薬業集団有限公司の金咳息カプセル生産ラインを新しく建設する項目

  項目の総投資額:8250万元;建設地:吉林省双遼市遼東経済園区;建設内容及び規模:工場建築11140㎡を新しく建て、主要設備99台(セット)を購入し、年毎に金咳息カプセル10億錠を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入23524万元、利潤総額3463万元、投資回収期間4年(税引前)。

  55.吉林省撫松県関東緑色生態参茸有限公司の山参保護模範基地建設項目

  項目の総投資額7303万元;建設地:吉林省撫松県馬路横町14号(加工工場);建設内容及び規模:山参栽培基地74h㎡を新しく建て、山参栽培基地31h㎡を改造し、年毎に日干し山参280キログラムを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入6940万元、利潤総額2791万元、投資回収期間8.4年(建設期間4年を含む、税引前)。

  (六)装備製造

  56.長春巨竜風力発電技術有限公司の風力発電科学技術園項目一期工事

  項目の総投資額:108786万元;建設地:長春市緑園区経済技術開発区先進機械製造園区;建設内容及び規模:新築総面積は115879㎡にのぼり、年毎に送風機22000台(550000KW)を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入366080万元、利潤総額48586万元、投資回収期間4.3年(建設期間2年を含む、税引前)。

  57.吉林省江山重工業集団有限公司の年毎に2819台の採炭機、ボーリングマシン等のエネルギー装備を生産する項目 

    項目の総投資額:102834万元;建設地:吉林市竜潭経済開発区精密化学工業園区珠江路;建設内容及び規模:機械加工作業場、総組立作業場及び公用プロジェクト等を新しく建て、総建筑面積は184785㎡にのぼり、年毎にエネルギー装備シリーズ機械2819台を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入163533万元、利潤総額27947万元、投資回収期間5.9年(建設期間を含む、税引前)。

  58. 長拖農業機械装備集団有限公司の年毎に50-130馬力トラクター6万台、付属農機具2万台を生産する建設項目

  項目の総投資額:64793万元;建設地:長春九台経済開発区卡倫工業園区;建設内容及び規模:総建筑面積は76942㎡にのぼる総組立作業場等を新しく建て、主要設備173台(セット)を購入し、年毎に50-130馬力トラクター6万台、付属農機具2万台を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入546400万元、利潤総額12264万元、投資回収期間5.2年(建設期間を含む、税引前)。

  59.遼源市大型機械有限公司の年毎に2万トンの大中型鉱山粉砕研削、洗鉱設備を生産する項目

  項目の総投資額:37192万元;建設地:遼源市区西部西寧大通り273号;建設内容及び規模:鍛造作業場、金属構造作業場等を新しく建て、総建筑面積は14985㎡に達し、鋳鋼作業場、減速機作業場等を増築し、総建筑面積は6542㎡に達し、主要設備277台(セット)を購入し、年毎に2万トンの大中型鉱山粉砕研削、洗鉱設備を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入30000万元、利潤総額4805万元、投資回収期間7.4年(建設期間1年を含む、税引前)。

  60.長春市日光赤外線設備株式協力公司の年毎に3000台のV型電子制御ポンピングユニットを加工する項目

    項目の総投資額:23531万元;建設地:公主嶺市懷德工業集中区;建設内容及び規模:組立作業場、機械加工作業場等を新しく建て、総建筑面積は26190㎡に達し、主要生産設備80台(セット)を購入し、年毎にV型の電子制御ポンピングユニット3000台を加工する;予想経済效果利益:年間営業収入73745万元、利潤総額9002万元、投資回収期間4.6年(建設期間2年を含む、税引前)。

  61.四平ライン設備工場の電力金具生産ライン改築増築項目

  項目の総投資額:21519万元;建設地:四平市鉄東区北一経街703号;建設内容及び規模:鍛造作業場、鋼鍛造物作業場、金型加工作業場等を新しく建て、総建筑面積は9500㎡に達し、鋲型溶接分工場、圧力鋳造分工場等を改築し、総建筑面積は10147㎡に達し、主要設備131台(セット)を購入し、18300トンの電力金具の年間生産能力を新規増加する;予想経済效果利益:年間営業収入54690万元、利潤総額12308万元、投資回収期間4.2年(建設期間2年を含む、税引前)。

  62.吉林省東風機械装備有限公司の年毎に5800台の縦軸流シリーズ収穫機械を生産する項目

  項目の総投資額:19781万元;建設地:四平市鉄東区収穫機路1105号;建設内容及び規模:新築総面積は24481㎡にのぼり、既存建筑面積40837㎡を改造し、設備266台(セット)を購入し、年毎に5800台の縦軸流シリーズ収穫機械を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入77593万元、利潤総額4660万元、投資回収期間6.2年(建設期間を含む、税引前)。

  63.遼源市華竜起重選鉱設備有限公司の年毎に260台の新型タワークレーンを生産する建設項目

  項目の総投資額:16937万元;建設地:遼源市東遼県寿山鎮;建設内容及び規模:新築総面積は8067㎡にのぼり、主要設備99台(セット)を購入し、年毎に260台のタワークレーンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入26535万元、利潤総額6857万元、投資回収期間3.9年(建設期間1年を含む、税引前)。

  64.四平市恒通収穫機械有限公司の年毎に3500台の多機能シリーズ収穫機械を生産する項目

  項目の総投資額:14120万元;建設地:四平市紅嘴ハイテク開発区;建設内容及び規模:機械加工作業場、スタンピング作業場等を新しく建て、総建筑面積は29413㎡にのぼり、機械加工設備61台(セット)を購入し、年毎に3500台の多機能シリーズ収穫機械を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入18017万元、利潤総額3651万元、投資回収期間5.9年(建設期間を含む)。

  65.吉林省九環石油装備有限公司年の年毎に20万トンの石油オイル?パイプ、ケーシングを加工する建設項目

  項目の総投資額:13906万元;建設地:松原市郭爾羅斯工業集中区;建設内容及び規模:新築面積は15699㎡にのぼり、設備85台(セット)を購入し、年毎に20万トンの石油オイル?パイプ、ケーシングを加工する;予想経済效果利益:年間営業収入123892万元、利潤総額2474万元、投資回収期間7.3年(建設期間2年を含む、税引前)。

  66.遼源市重科機械有限責任公司の年毎に125台のSDZシリーズ非掘削水平ガイドボーリングマシンを生産する増築項目

  項目の総投資額:12708万元;建設地:遼源市経済開発区友誼工業園区;建設内容及び規模:生産作業場、研究開発センター等を新しく建て、総建筑面積は13150㎡にのぼり、主要設備7台(セット)を購入し、年毎に大小型SDZシリーズ非掘削水平ガイドボーリングマシン125台(セット)を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入14475万元、利潤総額1780万元、投資回収期間5.9年(建設期間1年を含む、税引前)。

  67.遼源金聖露天鉱業機械有限責任公司の年毎に20台のLMG900A型ハイトン可能ドラム型露天採炭機を生産する項目

  項目の総投資額:10869万元;建設地:遼源市西安区灯塔郷;建設内容及び規模:鋲型溶接作業場、液圧作業場、機械加工作業場等を新しく建て、総建筑面積は15304㎡にのぼり、年毎に20台のLMG900A型ハイトン可能ドラム型露天採炭機を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入16000万元、利潤総額3151万元、投資回収期間4.4年(建設期間1年を含む、税引前)。

  68.四平市巨元瀚洋板式熱交換器有限公司の年毎に15万㎡の全溶接型省エネ環境保護型の板式熱交換器を生産する技術の改造項目

  項目の総投資額:10867万元;建設地:四平市鉄西区南環西路5号;建設内容及び規模:生産用建築1軒は建設済み、主要生産設備36台(セット)を購入し、年毎に15万㎡の全溶接型省エネ環境保護型の板式熱交換器を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入20451万元、利潤総額2691万元、投資回収期間5.9年(税引前)。

  69.公主嶺軸受有限責任公司の一年に新規増加する63万セットの大型機械専用軸受生産ラインの技術改造項目

    項目の総投資額:7806万元;建設地:公主嶺市工業大通り1128号;建設内容及び規模:既存建筑8320㎡を利用し、生産設備165台(セット)を購入し、年毎に各種類の軸受 1263万セットを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入25830万元、利潤総額2203万元、投資回収期間4.6年(建設期間1年を含む、税引前)。

  70.遼源西安富達農業機械製造工場の年毎に20000台のGSJ-LHS刈り株粉砕機を生産する項目

    項目の総投資額:5096万元;建設地;遼源市西安区灯塔郷;建設内容及び規模:新築面積は7220㎡に達し、設備42台(セット)を購入し、年毎に20000台のGSJ-LHS刈り株粉砕機を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入6600万元、利潤総額1826万元、投資回収期間3.5年(税引前)。

  71.吉林長城機械製造有限公司の年毎に400台の鉱用防爆ディーゼルエンジン普通軌道機関車を生産する建設項目

  項目の総投資額:2876万元;建設地:吉林市永吉経済開発区;建設内容及び規模:総組立作業場、完成品倉庫等を新しく建て、総建筑面積は7500㎡に達し、年毎に400台の鉱用防爆ディーゼルエンジン普通軌道機関車を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入6836万元、利潤総額746万元、投資回収期間4.9年(税引前)。

  (七)冶金建築材料

  72.通化市二道江区銘邦異型製鋼所の年毎に20万トンのカラークラッド鋼板を生産するプロジェクト項目

  項目の総投資額:22000万元;建設地:通化市二道江区;建設内容及び規模:カラークラッド鋼板生産ライン及び標準工場建築1軒を新しく建て、総建筑面積は10853㎡にのぼり、主要設備106台(セット)を購入し、年毎に20万トンのカラークラッド鋼板を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入173000万元、利潤総額22107万元、投資回収期間3.2年(建設期間15个月を含む、税引前)。

  73.吉林沃墺建築材料有限公司の年毎に4億リファレンスブロックのフライアッシュスチームプレスブリック及び30万立方メートルのフライアッシュ気泡コンクリートビルディングブロックを生産する項目

  項目の総投資額:19188万元;建設地:吉林市豊満区前二道郷;建設内容及び規模:生産ライン6本を建設し、年毎に4億スチームプレスブリックのフライアッシュスチームプレスブリック及び30m3のフライアッシュ気泡コンクリートビルディングブロックを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入15900万元、利潤総額4536万元、投資回収期間5.8年(建設期間3年を含む、税引前)。

  74.長春大力ナノ技術開発有限公司の生物鉱化過程原位生産を模擬して年毎に5万トンのナノ炭酸カルシウムを生産する項目

  項目の総投資額:16272万元;建設地:長春市双陽区;建設内容及び規模:主要作業場、完成品倉庫等を新しく建て、総建筑面積は17510㎡にのぼり、主要設備26台(セット)を購入し、年毎に5万トンのナノ炭酸カルシウムを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入15000万元、利潤総額4945万元、投資回収期間4.8年(建設期間1年を含む、税引前)。

  75.長春市縱横新型建筑材料有限公司の年毎に50m3の軽量骨材(スラグ)コンクリ—ト小型中空ビルディングブロックを生産する生産ライン項目

  項目の総投資額:12742万元;建設地:長春市朝陽経済開発区;建設内容及び規模:生産作業場、原材料倉庫等を新しく建て、総建筑面積は28050㎡にのぼり、主要設備132台(セット)を購入し、年毎にスラグ小型中空ビルディングブロック50m3を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入8369万元、利潤総額1720万元、投資回収期間7.5年(建設期間2年を含む、税引前)。

  76.遼源市黎明鉱山設備機械工場の年毎に20台のボーリングマシン、30台の採炭機及び300トンの付属品を生産する項目

  項目の総投資額:12000万元;建設地:遼源市西安区灯塔郷;建設内容及び規模:新築面積は7679 ㎡にのぼり、主要設備111台(セット)を購入し、年毎に20台のボーリングマシン、30台の採炭機及び300トンの付属品を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入15800万元、利潤総額3039万元、投資回収期間6.2年(建設期間3年を含む)。

  77.吉林市竜德基建筑材料有限公司の年毎に2億リファレンスブロックのフライアッシュスチームプレスブリック及び20m3のフライアッシュ気泡コンクリートビルディングブロックを生産する項目

  項目の総投資額:10213万元;建設地:吉林市豊満区二道郷;建設内容及び規模:生産ライン6本を立て、生産作業場、原材料倉庫等を建設して総建筑面積は20410㎡にのぼり、年毎に2億のフライアッシュスチームプレスブリック及び20m3のフライアッシュ気泡コンクリートビルディングブロックを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入8800万元、利潤総額2772万元、投資回収期間4.1年(建設期間1年を含む、税引前)。

  78.通鋼四平新型鋼より線有限公司の20万トンの冷間圧延鋼帯項目二期工事

  項目の総投資額:9571万元;建設地:四平市重工路83号;建設内容及び規模: 1200mmの十二ローラー単一機可逆冷間圧延ユニット、1200mmの巻返しユニット等を新しく建て、主要設備5台(セット)を購入し、年毎に0.2-2.0mmの冷間圧延ロールベンディングとトタン板はそれぞれ10万トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入40590万元、利潤総額2606万元、投資回収期間4年(建設期間1年を含む、税引前)。

  79.集安市利源黄金有限責任公司の年ごとに5万トンの金粉鉱多金属を処理する総合回收製錬プロジェクト項目

  項目の総投資額:8124万元;建設地:集安市G303国道のそば;建設内容及び規模:ロースト作業場、硫酸作業場等を新しく建て、総建筑面積は5454m2にのぼり、年毎に金塊2138キログラム、銀塊7000キログラム、電気銅1000トン、硫酸3600トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入37048万元、利潤総額5379万元、投資回収期間4.6年(建設期間2年を含む、税引前)。

  80.吉林省九台市上河湾鎮三台金鉱の年毎に75000グラムの黄金を生産する採掘抽出項目

  項目の総投資額4500万元;建設地:九台市上河湾鎮;建設内容及び規模:年毎に黄金75000グラムを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入1500万元、利潤総額800万元、投資回収期間6年(税引前)。

  81.長白朝鮮族自治県天力珪藻土科学技術有限公司の廃棄珪藻土総合利用項目

  項目の総投資額:4236万元;建設地:長白朝鮮族自治県八道溝鎮;建設内容及び規模:生産設備83台(セット)を購入し、年毎に水選珪藻土20000トンを生産すし、造られた廃棄物を利用して断熱レンガ10000トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入4000万元、利潤総額681万元、投資回収期間5.6年(税引前)。

  82.集安市得利ボロン業有限責任公司のボロン泥総合利用、年毎に5000トンのライト酸化マグネシウムを生産する項目

  項目の総投資額:4067万元;建設地:集安市清河鎮;建設内容及び規模:新築面積は3017㎡にのぼり、相間移動触媒転換技術ライト酸化マグネシウム生産ラインは1本を新規増加し、年毎にライト酸化マグネシウム5000トンを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入3250万元、利潤総額1210万元、投資回収期間3.5年(建設期間1年を含む、税引前)。

  (八)軽工業紡績

  83.遼源遼河紡績有限責任公司の年毎に13万トンの新型綿糸を生産する生産ライン項目                                                                    

  項目の総投資額:198150万元;建設地:遼河紡績産業工業園;建設内容及び規模:主要作業場四軒を新しく建て、総建筑面積は44.7万㎡に上り、主要設備1564台(セット)を購入し、年毎に新型繊維13万トンを生産する;予想経済效果利益:一期年間営業収入143212万元、利潤総額25393万元、投資回収期間5.7年(建設期間2年を含む、税引前)、二期年間営業収入144788万元、利潤総額28466万元、投資回収期間4.9年(建設期間2年を含む、税引前)。

  84.吉林省東北靴下業紡績工業園発展有限公司の東北靴下業紡績工業園一期プロジェクト項目

  項目の総投資額:195900万元;建設地:遼源経済開発区財富路;建設内容及び規模:孵化場、総合サービスプラットホーム、取引センター、ブランド建設基地等を新しく建て、総建筑面積は45万㎡にのぼり、年毎にコットン靴下20億足を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入585550万元、利潤総額86779万元、投資回収期間5.7年(建設期間3年を含む)。

  85.吉林省振東飼料実業有限公司の年毎に20万トンの繊維パルプを生産する項目

    項目の総投資額:80000万元;建設地:吉林大安経済開発区;建設内容及び規模:工場建築34200㎡を新しく建て、主要設備69台(セット)を購入し、年毎に20万トンの繊維パルプを生産する;予想経済效果利益:年間営業収入140000万元、利潤総額40000万元、投資回収期間1.8年(建設期間を含まない)。

  86.吉林省佛羅薩国際皮革工業園有限公司の年間80万枚の完成皮革の仕上げ加工深加工、及び年毎に400万足の皮靴を生産する項目

    項目の総投資額:27548万元;建設地:遼源市東遼工業集中区;建設内容及び規模:工場建築、オフィスビル等を新しく建て、総建筑面積は41607㎡にのぼり、年毎に80万枚の完成皮革の仕上げ加工深加工を行い、400万足の皮靴を生産する;予想経済效果利益:年間営業収入74276万元、利潤総額6510万元、投資回収期間6.1年(税引前)。

  (九)観光業及び現代サービス業

  87.長白山靖宇物流園区建設項目

  項目の総投資額:111860万元;建設地:靖宇県缸窯村;建設内容及び規模:物流園区総合サービス区、倉庫施設等のインフラを建設し、総建筑面積は291900㎡にのぼり、年間換算貨物スループットは35万トン、建設レベルは二級総合ステーションと確定された;予想経済效果利益:年間営業収入14513万元、利潤総額7017万元、投資回収期間11年(建設期間2年を含む、税引前)。

  88.吉林市船営区吉林慈海養生園項目

    項目の総投資額48000万元;建設地:吉林市船営経済開発区;建設内容及び規模:寮房、念仏堂、地葬殿、放生池等を建設し、総建筑面積は12万㎡に上る;予想経済效果利益:年間営業収入5400万元、利潤総額3600万元、投資回収期間15年(建設期間を含む、税引前)。

  89.四平市伊通満州族自治県の牧情谷観光建設項目

    項目の総投資額:30523万元;建設地:伊通満州族自治県牧情谷;建設内容及び規模:民俗観光村、九情園、七彩谷、篝火場及び競馬場等の観光地を建設する;予想経済效果利益:年間営業収入7320万元、利潤総額3313万元、投資回収期間7.5年(税引前)。

  90.長白山歴史文化園の建設項目

  項目の総投資額:29609万元;建設地:吉林省安図県松江鎮;建設内容及び規模:長白山歴史文化演繹園、長白山民俗文化園、長白山人参文化園、娯楽サービスエリア四つの功能区を建設し、総建筑面積は42595㎡にのぼる;予想経済效果利益:年間営業収入8763万元、利潤総額3594万元、投資回収期間7.8年(建設期間2年を含む、税引前)。

  91.集安市五女峰国家森林公園の拡大項目

  項目の総投資額:21211万元;建設地:五女峰国家森林公園計画区域内;建設内容及び規模:生態博物館2000㎡、観光客サービスセンター2000㎡、雪楽園5万㎡、森林ホテル3000㎡、水楽園(小型水力発電所を含む)5000㎡、森林原始民俗村2400㎡等の施設を建設して、年間受付能力は100万人/回以上に達することができる;予想経済效果利益:年間営業収入6264万元、利潤総額4767万元、投資回収期間10.8年(建設期間3年を含む、税引後)。

  92.長春回竜河温泉休暇山荘の建設項目

  項目の総投資額14111万元;建設地:長春市二道区勸農山鎮;建設内容及び規模:総合サービスエリア、レジャー娯楽エリア、氷雪楽園三つの功能区を建設し、総建筑面積は31819㎡にのぼる;予想経済效果利益:年間営業収入6102万元、利潤総額2532万元、投資回収期間6.6年(建設期間2年を含む、税引前)。

  93.柳河羅通山高句麗文化観光総合開発建設項目

  項目の総投資額:12742万元;建設地:吉林省柳河県;建設内容及び規模:総合サービスエリア、文化体験区、養生休暇区、洞穴探検と地質科学普及区、生態観光区、農業観光摘み取区、山林狩猟とスキー等七つの功能区を建設し、総建筑面積は15590㎡にのぼる;予想経済效果利益:年間営業収入5566万元、利潤総額2595万元、投資回収期間11.1年(建設期間2年を含む、税引前)。

  94.天池百草園生態観光文化開発有限公司の長白山原始集落休暇村建設項目

  項目の総投資額10226万元;建設地:白山市撫松県松江河鎮;建設内容及び規模:貴賓ビル、飲食娯楽センター、森林小型別荘等を建設し、総建筑面積は14600㎡にのぼり、観光施設366台(セット)を購入する;予想経済效果利益:年間営業収入4473万元、利潤総額3437万元、投資回収期間3.9年(税引前)。

  95.図們市辺境港物流園区の建設項目

  項目の総投資額:6194万元;建設地:図們市曲水化学工業工場及び油脂工場の元所在地;建設内容及び規模:年間換算貨物スループットは83万トンで、規定する一級フレートステーションの標準要求にかなう;予想経済效果利益:年間営業収入1193万元、利潤総額449万元、投資回収期間8.6年(税引前)。

  96.図們市日光山森林公園項目

    項目の総投資額:4841万元;建設地:図們市日光山;建設内容及び規模:日光山森林公園の分けた七つの分区に対して観光基礎付属施設を整える;予想経済效果利益:年間営業収入800万元、利潤総額600万元、投資回収期間10年(建設期間2年を含む)。

  97.通化市白鶏腰国家森林公園のスキー場項目

  項目の総投資額3800万元;建設地:通化市金昌区白鶏腰国家森林公園;建設内容:高山スキー場、飛び込み台スキー場、U状槽用地、自由式用地はそれぞれ一つ、索道一本を建てる;予想経済效果利益:年間営業収入1000万元、利潤総額500万元、投資回収期間8.6年(建設期間2年を含む、税引前)。

  (十)インフラ

  98.鶴崗大連間高速道路の靖宇通化区間項目

  本項目は国家高速道路網プランにおける9本の南北縦線内の第一縦である;交通部の《東北旧工業基地道路水路交通振興発展プラン綱要》(以下《プラン綱要》と略称する)における東北区域の骨格道路網内の縦一線である;また、《吉林省高速道路網プラン》で計画した「五縦、五横、三環、四連絡」における五縦の第一縦である。本項目の推薦方案路線は全長が107.817キロメ—トルであり、別に白山一級道路連接線15.867キロメ—トルを設ける。回頭溝インターチェインジ立体交差橋板石鉱間は分離式断面であり、その他の区間は元の二級道路から一級道路に改造する;推薦方案の建設総投資は72.60億元と推定し、キロメ—トルごとの建造費は6733.69万元である; 協力方式:合資、BOT

  99.集安双遼間高速道路の集安通化区間項目

  本項目は鶴崗大連間高速道路の連絡線のひとつで、また、《プラン綱要》における「五縦、八横、二環、十連」の横六線、《吉林省高速道路網プラン》の総体プラン布局における「五縦、五横、三環、三連絡」の横五線、すなわち集安双遼間高速道路の一部である。項目は高速道路標準に従って、設計速度は80km/hであり、建設項目の総投資額は69.16億元と推定し、キロメ—トル毎の建造費は6663万元である;協力方式:合資、BOT

  100.集安双遼間高速道路の通化東豊区間項目

  本項目は《国家高速道路プラン》における第一本縦線である鶴崗大連線の集安双遼間連絡線の一部であり、それと同時に《東北旧工業基地道路水路交通振興発展プラン綱要》と《吉林省高速道路網プラン》における重要な横線の構成部分である。路線の全長は101キロメ—トルであり、全線において全部で特大橋1206m/1本、大中橋5600m/36本、暗渠220本、トンネル4800m/2本、インターチェインジ立体交差橋8ヶ所、分離式立体交差橋1016.4m/15本、通道90本、天橋23本がある。項目推薦方案の建設里程は101キロメ—トルであり、プロジェクトの総建造費は44.32億元、キロメ—トル毎の建造費は4388万元;協力方式:合資、BOT

【タイプ印刷】 【閉鎖】
服務ガイド