ホーム>投資>投資機会>重点な区域 T   T   T
図們経済開発区完成インフラー建設投資1億元
2016/12/05     出所:

  今年以来、図們経済開発区は絶えずに資金投入を拡大している。集中熱供給、污水处理及び富商街公共住宅リース8インフラープロジェクト実施している。累計投資総額は約1億元に達成し、園区インフラー建設発展のネックを破壊した。

  プロジェクト実施期間中、図們経済開発区は時間きずく、及び任務重いなどの困難を克服して、施工進捗を明確し、有効措置を制定し、工程品質量的完成を確保する。総投資2100万元2000入居できる富商街公共住宅のプロジェクトは既に建設完了し、入居できる。周辺の地面を硬化させ、バスケットボール場を建設している。総投資9996万元120平方メートルの暖房供給集中供熱できる40トンボイラーを据付けている。5基換熱ステーション建設を完成し、5キロメートルの熱供給パイピング補設を完成した。本プロジェクト建設完了後、園区の熱供給能力は一段と向上できる。総投資6100万元、日当り污水処理1.5トンの污水处理工事は基本的に土地建設を終了し、設備も注文し、来年使用予定である。総投資300万元の総長さ1314メートルの污水オアピン具補設工事及び総投資300万元び総長さ1400メートルの雨水パイピング補設工事もいよいよ終了し、今年使用開始できる。総投資87万元の建築面積4600平方メートルの総合サービス棟改造工事の中には宿舎、お風呂及び食堂などのサービス施設の内部儀装はいよいよ完成できる。9月末使用開始できる。総投資700万元の総長さ5.5キロメートルの天然パイピングの補設工事は8からスタートする。現在、図們経済開発区は既に長さ810メートルの歩道施設を完成し、沿線に米,沿线安装路灯73基道路ランプを据え付けた。生活セット施設は同時的に6000多名労務者入居できる。更に技術者に欠けられないソフトウエアを締結保障を提供することができた。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド