ホーム>投資>投資機会>重点な項目 T   T   T
四平市日溶解量300トン超薄フロートガラス生産ライン建設プロジェク
2017/03/29     出所:

 

1 プロジェクト簡単紹介

1.1 プロジェクト背景

1.1.1 製品簡単紹介

フロートガラス生産成形プロセスは珪砂、純アルカリ、硅石粉等の原料を利用して重油高温の状態で保護ガスの錫溝を入れて完成したのである。溶融ガラスは从加熱炉の中で連続的に流入し相対密度が大きい錫液表面に浮かべて在重力と表面張力の作用の下で、ガラス液は錫液面に上敷き開き、スムージングになり、上下表面の滑らかになり、硬化、冷却後、渡りローラーテーブルに引き上げられる。ローラーテーブルのローラー回転によりガラスを錫溝から引き上げて、焼き戻し炉に入る。焼き戻しとトリミングを経て板ガラス製品を造り出した。フロートは其他成形方法と比較してそのメリットは下記の通りである。高効率製造優質板ガラスに適切する。例えば、波筋なし、厚さ均一、上下表面が平たい及び相互平行である。生産ラインの規模は成形方法に制限されない。単位製品のエネルギー消耗が低く、成品利用率が高く、科学化管理に良く及び全面的な機械化、自動化を実現しやすく、労働生産率が高く、連続作業サイクルタイムは数年間でもできる。安定生産によい。オンライン生産のため一部分新品に適切な条件を提供することができる。例えば、電フロート反射ガラスは焼き戻し時、塗膜ガラス、冷端表面处理等である。

1.1.2 市場前景

現在我が国の超薄フロートガラス生産は総生産量15%ぐらいしか占めていない。国産超薄フロートガラスの数量は遙かに国内市場需要に満足できない。国の每年需要は大量に外貨で国外から輸入する。国家も高級優質フロートガラスプロジェクトを激励している。双遼市は豊富な優質の硅石、白雲石、石灰石、長石等などの鉱石資源がある。市委、市政府は高度硅資源の開発利用を重視している。双遼市区位が優越で、交通が便利で、製品運輸も便利である。国は東北老公業基地でこの種類のプロジェクトを激励している。双遼市珪砂鉱産資源は豊富である。砂質も純正で透明度が良く、粒径は均一である。埋層が浅い。開発しやすい。水洗SiO2含有量は95以上である。浮選後SiO2含有量は98以上に達している。探査により、貯蔵量は9億立方メートルに達している。世界四大豊かな鉱山の一つである。ガラス生産の優れた原料である。

我が国の優質フロートガラス需要量は每年8500-9000万重量ケースであるが、国内現在超薄フロートガラス生産能力は每年1600万重量ケースである。市場不足が大きい。双遼市で超薄フロートガラス生産ラインを建設する。単なる吉林だけも大きな製品販売市場がある。現在吉林省優質フロートガラス需要量は310万重量ケースであり、予測によると、今年の需要量は330万重量ケースである。2015年の需要量は450万重量ケースである。製品は主に一汽公司等の大型自動車集団に供給する。本プロジェクトは最も先進的フロートガラス生産工程を採用し、国外先進的な先端技術と設備を導入し、現在市場不足の超薄ガラスを生産する予定である。製品は国内販売と輸出もできる。

1.1.3 技術分析

本プロジェクトは国内先進技術を採用し、オンラインlow-Eフロートガラス生産技術を導入する。其他設備は国内より購入する。優質フロートガラスを生産することができる。製品は深加工ガラスと高級建築ガラスの品質要求に満足できる。エネルギー及び原材料優勢燃料消耗は板ガラス製造原価の中で、大きな比重を占めている。本プロジェクト使用の天然ガス価格は低い。安定的に供給できる。これは国内ガラスメーカーのあまりない優勢である。本プロジェクト必要な珪質原料の運送距離は近い。価格は安いので、本プロジェクト原料の燃料価格は同業界の中で、低いレベルである。プロジェクト量産後、強い原価競争優勢がある。

1.1.4 プロジェクト建設に有利な条件

(1)優れた交通条件

双遼市は吉林、遼寧、内モンゴル三省(区)堺地にある。「三省通衢」と呼ばれている。松遼平原とホルチン草原の連結帯のパールと呼ばれている。平斉、鄭大鉄道は境内より交差されている。瀋明、集錫二本国家級道路と長鄭、四洮两二本省級道路と大慶~広州、長春~深圳、集安~双遼線の三本高速道路は双遼境内を通り、四方八方の交通ネットワークを形成している。

双遼は長春、四平、通遼三大都市の中心地带になっている。吉林西部の鉄道と道路の交通中心である。大連、営口港より300-500キロメートルしかない。鄭大、平斉の二本鉄道はここで縦横交差され、遼寧、吉林、内モンゴル三省(区)と連結する交通中枢になっている。瀋、集錫二本国家級幹線道路は南北を貫通している。長双、鄭太二本省級幹線道路は東西を横に跨っている。また、八本県級道路、二十本郷級道路は都市と郷鎮へ放射している。郷と郷との間に交通ネットワークを形成している。

2)優れた鉱山資源

双遼市には大量優質珪砂がある。双遼市七棵樹珪砂鉱は世界で有名な優質珪砂鉱がある。フロートガラス及び各種ガラス製品生産に優質原料を提供することができる。調査によると、決められた3平方キロメートルの鉱区内で珪砂の工業貯蔵量は9億トンである。全国北方珪質原料の基地である。鉱床カバー率が薄い。珪砂貯蔵量が多い。粒径は均一である。世界四大富鉱の一つである。原鉱工業グレードはSiO290%Al2O33.9%Fe2O30.38%0.10.7mm粒度 90%以上を占めている。浮選SI02含有量は98%以上に達している。ガラス、精密鋳造及び電子業界理想な優質原料である。珪砂鉱床下部には高い砂金鉱が含有されている。その規模と品質は国内でも稀でる。極めて高い採掘の価値がある。

3整備された工業基礎

園区内には主なプロジェクトは有福耀集団双遼有限公司600トン級フロートガラス生産ライン、460トン級フロートガラス生産ライン、オンラインコーティングガラス、ダークグレーガラスラインの改造プロジェクト等を建設する。浮選砂、水洗砂及びスクラブ砂の年間生産能力は50万トンに達している。初歩的な規模のあるガラス建築材産業園区を形成している。工業基礎は基本的に整備されている。

4完璧なインフラ

園区道路、掛橋、供電、給排水及び汚水処理等なインフラは揃っている。一つ5万トン日处理能力の汚水処理工場と日当たり50万立方メートル天然ガス工程を建設する。設備総容量240万KWの双遼発電所はここと隣接する。区域内の電力資源は十分である。1948年双遼では遼河ガラス工場を建設して以来現在まで双遼ガラスは建築材工業の建設と発展に豊富な経験を蓄積し、厚い産業基礎を築き上げ、多く高レベルの技術員と優秀な産業技術作業者を育成した。

1.2 プロジェクト建設内容及び規模

1.2.1 製品方案及び規模

日当たり300トン超薄フロートガラスを溶解する。

1.2.2 建設内容

プロジェクト全体企画面積は10万平方メートルである。建設期間は2年である。生産ショップ、原料ショップ、聯合ショップ、コンプレッサーステーション、循環ウオーターポンプ室、電気分配ステーション等を建設し、生産ラインを建設する。

1.3 プロジェクト総投資(詳しくは表1による)

表1         プロジェクト総投資纏め一覧表         単位:万元人民元

番号

費用名称

投資額

総投資に占める割合%

備考

1

建設投資

25500

85

 

2

建設期利息

 

 

顧慮せず

3

流動資金

4500

15

 

 

プロジェクト総投資(123

30000

100

 

説明:表中の「万元」はすべて人民元である。

1.4経済利益及び社会効果予測

1.4.1主要経済利益予測指標(詳しくは表2による)

2              主要経済利益予測指標一覧表

番号

名称

単位

指標

備考

1

営業収入

万元/a

55000.00

正常年

2

利益総額

万元/a

6800.00

正常年

3

各種類税金

万元/a

4800.00

正常年

4

全部投資財務内部収益率

%

19.11

所得税後

5

財務正味値(Ic=10%

万元

122427.00

所得税後

6

全部投資回収期限

a

6.03

建設期を含む2(税後)

7

投資利益率

17

正常年税後

説明:表の中の「万元」はすべて人民元である。

1.4.2 社会効果分析

本プロジェクトの技術は先進である。信頼性が高い。市場では極めて大きなリーダの働きを果たすこと下できる。中国のガラス製造業は近年来、長足な発展を遂げた。生産量は世界第一であるだけでなく、深加工ガラス分野の技術の進歩も明らかである。生産設備の導入更新、一部分設備の国産化製造等を含んで未来船体のガラス業界の発展に堅い基礎を築き上げた。国家経済建設発展と人民生活レベル向上需要に応じて企業発展の力を增加する。国家産業政策に応じてフロートガラス生産技術よ採用して遅れを見直し垂直に生産工程を導入し、優質板ガラスを生産し、ガラス深加工製品の開発を引き上げる。フロートガラスの需要はますます大きくなるに違いない。ユーザーに相当な経済利益をもたらすと同時に、科学技術創新及びエネルギー利用方面も良い社会効果がある、同時に本プロジェクトは周辺いつ部分人々の就業問題を解決することができるし、社会効果が著しい。

1.5 合作方式

合資、合作、株参加或は其の他の方式、面談可。

1.6 外国側投資必要方式

現金形式、全部投資或は部分投資、その他方式面談可

1.7 プロジェクト建設場所

本プロジェクトは吉林省双遼ガラス建築材産業園区で建設する予定である。

1.8 プロジェクト進捗状況

プロジェクト建議書作成済み。

2.合作側簡単紹介

2.1 基本状況

会社名称:福耀ガラス工業集団株式有限公司

法定住所:双遼市遼西街

法人代表:曹德旺

企業所有制形式:有限公司

2.2 会社概況

福耀ガラス工業集団株式有限公司は200251日に原双遼市フロートガラス工場を買収し、2003819日に正式に福耀集団双遼有限公司が設立された。公司傘下の主要製品は自動車ガラス、建築ガラス、深加工ガラス及び省エネガラス等である。

公司は現在日溶解量460トン、600トン級二本フロートガラス生産ラインがある。日溶解量460トン級フロートガラス生産ラインは国内で先進的な技術で、日溶解量600トン級フロートガラス生産ラインは国際先進生産技術である。2006年に投資してアメリカPPGオンラインコーティング生産設備と技術を導入した。この生産ラインは国内唯一のオンライン金属コーティングガラス生産ラインである。319mmの多種類カラーコーティングガラスを生産している。現在の製品は合金、チタンシルバーコーティング、着色ガラスがある。一本ドイツ導入した設備の年間生産優質珪砂28万トン浮選砂生産ラインがある。ガラス用珪質原料基地になっている。

ガラス年間生産能力は603.5万重量ケースである。製品販売は国内販売でけでなく中東、アジア、ヨーロッパ等国へ輸出している。生産された合金コーティングガラスは理想な透過率と反射率がある。紫外線の透過低減もできる。有効的太陽直接放射の入射量を制御でき、遮光効果がいちじるしい。生産的ダークグレイ色(プライバシ―)ガラスは国内はじめてである。コーティング及びプライバシ―ガラス製品は幅広く自動車ガラス、建築及び飾り用ガラスに応用されている。現在、公司は吉林省唯一の優質高級フロートガラス生産基地である。

チタンシルバーコーティングガラスは弊社自主研究開発された新製品である。オンラインLOW-ESUN-Eの特徴有効に組合せた。最新のグリーン、省エネ及び環境保護製品である。本製品は光の透過率は60% 以上である。SUN-Eの性能よりもっと優れている。加工時間の方式の制限はない。オンラインLOW-Eの異地加工できない難題を解決した。紫外線の入射を制御することができ、人体及び室内家具の損害を減少することができる。この特徴はSUN-EオンラインLOW-Eが備えていないものである。

公司は新製品の開発と製造作業に力を入れている。新製品研究開発センターを設立して国内ガラス業界の多く有名な技術エリートと中堅を集めている。製品の色、種類、シリーズ及び製品の延伸等なの面で絶えずに市場に高科学技術含有量のある製品を出している。技術リードの新製品は省エネガラス技術の進歩を促進している。ガラス業界の強いブランドを造り出している。公司はすでに特許製品10項を提出した。

公司はすでにISO90012000基準を取得した。製品はGB/T190012000 品質基準に満足している。

公司登録資本は4002.8万米ドルである。その内、福耀ガラス工業集団株式有限公司の75%がある。福耀香港有限公司は25%である。

董事長曹德旺、男、福建省政协委員、国務院国情研究員、福建省政府特約経済研究員、中国自動車ガラス協会会長及び福建省企業家協会常務副会長等職をする成功な企業家である。この型は率先に企業株式制改造、最も早く資本市場進出した。

2.3連絡方式

  連絡係り:董紅軍

  電話番号:13844453626

便番号:136400

  イメール:jlslzsj@soho.com

 

プロジェクト所在市(州)連絡方式

連絡先:四平市経済技術合作局

連絡係り:宋慶新

連絡電話:0434-3266211   13844482608

イメール:417856658@qq.com
  ホームサイトhttp://investsiping.com

 

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド