ホーム>新聞 T   T   T
長春市、優秀な人材を集めてイノベーション的発展を後押し
2017/11/09     出所:

  長春市政府報道弁公室は11月8日午前に開催した記者会見によると、第19回党大会の精神を徹底的実行し、人材の優先的発展を推進し、各類の優秀な人材を導入し、長春が旧工業基地としての発展・振興を図ることを目的にし、長春市委員会・市政府は先日に『一層に人材を集めてイノベーション的発展を図る若干意見』を印刷・配布した。『若干意見』では全部で20条があり、長春の「人材新政策」と言っても過言ではない。

  「人材新政策」は改革、市場、問題、激励政策を重視し、長春市の人材発展が抱える問題点を捉え、具体的支持措置を出した。人材育成・導入の面で、党による人才管理を原則にし、市場による人材分配の役割を果たし、人材使用主体の積極性を発揮し、競争力ある人材・知力導入体制を革新した。人材起業の扶助の面で、プラットフォームの最適化、体制の革新、技術成果の転化に取り組み、最大限に各類人材の役割を果たしている。人材保障の面で、人材が関心する住宅、子女入学など問題をめぐって、人材に高品質のサービスを提供した。

  一方、人材導入を後押しするため、長春市人材活動指導者チームは『長春人材導入「万人計画」の実施意見』を発表した。「万人計画」とは、長春市は今後1つの時期に人材導入に関する全市的計画とし、当面と今後の一つの時期に全市の経済社会発展戦略でハイレベルのチームを備蓄し、5年に亘って全国から経済社会発展の重点領域、重要な職場の各類人材1万名ほどを導入する方針を固めた。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド