ホーム>新聞 T   T   T
劉国中氏が日本鳥取県統轄監の岡村整諮氏一行と会談
2017/11/09     出所:

   

   吉林省党委員会副書記・省長の劉国中氏は11月8日、長春で日本鳥取県統轄監の岡村整諮氏と会談した。(撮影:鄒乃碩)

  吉林省党委員会副書記・省長の劉国中氏は11月8日、長春で日本鳥取県統轄監の岡村整諮氏と会談した。

  劉国中氏はまず省党委員会と省政府を代表し、岡村整諮氏の来訪に歓迎の意を表わしたとともに、「吉林省は鳥取県との交流・協力を高く重視している。長年に亘って、双方は経済、文化など分野での交流を強化し、大きな成果を挙げられた。世を驚かせるほどの中国共産党第19回全国代表大会は成功裏に閉幕した。当面の吉林省では、第19回党大会の精神の学習・貫徹に取り組み、全面的且つ開放的新構造の形成に努めている。今後、双方は今までの協力結果を踏まえ、一層に協力・交流を深め、相互の理解を増進し、提携分野を開拓し、優位性を補完し、協力のレベルを高めることを期待する」と述べた。

  岡村整諮氏は、「今後、積極的に吉林省の優位性をアピールし、社会各界の交流付合いを促進し、実質的協力を深め、新たな成果を挙げることに努力する」と表明した。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド