ホーム>新聞 T   T   T
長春には第1期東北アジア旅行美食年次例会を開催
2017/11/29     出所:

  11月28日午後、2018中国長春氷雪観光祭の一つの革新活動――第1期東北アジア旅行美食年次例会の起動式典は長春で行った。

  調査によると、美食の年次例会活動は「氷雪カーニバル、グルメ大食期」をテーマにし、期間が3ヶ月とし、2018年3月2日まで終了し、共に3段階に分ける。第1段階は今年12月で、300社の賓館・ホテル、特色飲食店を組織し聯合し、食べ物の特徴と当地区の旅行資源優位により、東北アジア美食月を出す;第2段階は今年12月末~2018年1月初めで、我が国漢族、満州族、回族、モンゴル族などの民族、およびロシア、朝鮮、日本、韓国など国家からのコックを300名組織して、精巧で美しい料理を作くり、開催期間が7日である東北アジア美食博覧会を催す。博覧会の時に東北アジア飲食名店と飲食料理大家選出を展開するとともに授賞式を行い、東北アジア飲食旅行トップフォーラムを催す;第3段階は2018年初めから小年(旧暦2017年12月23日、西暦2018年2月8日)までとし、東北アジア飲食一流食材展と正月用品大型マーケットを催し、一流食材、民俗食材、民俗軽食と民俗商品展示の活動を出するともに、小年(旧暦2017年12月23日、西暦2018年2月8日)の当日に直径4メートルの大きい鍋を利用して、千人のギョーザ作り・食べ、もち蒸し、野菜蒸しなどの大会を開催する。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド