ホーム>新聞 T   T   T
吉林米製品が全国「中国好糧油」オークションの第1標的物
2017/11/29     出所:

  11月28日午前に北京において開催された「中国好糧油」の全国初回オークションの記者会見からの情報によると、吉林米産業連盟企業の一つ――松糧グループは京東ショッピングセンターと共同して12月12日に北京で中国国内第1回「中国好糧油」穀物製品の取引オークションを催す予定である。第1オークション標的物になるものは第1陣の「中国好糧油」製品名簿に入選した7モデルの「査乾湖米」製品と全国の一部の地区の販売権で、標的物からなる製品総量は2.4万トンである。

  紹介によると、「穀物製品取引の地域制限を打ち破り、新たな販売モデルを探求し、もっと多い消費者が優良品質の吉林米を味わう」理念をもとにし、今回のオークションにおいて、松糧グループは従来の直販、生産と販売とのドッキングなどの販売モデルを打ち破り、現場のイベントとオンライン・オークションの2種類の形式により、北京、長春、南京、広州、深セン、珠海、福州など15つの大中型都市に向かって「査乾湖米」をオークションする。

  吉林省食糧局の関係担当者は、松糧グループが「中国好糧油」の模範企業として、吉林省の唯一の「中国好糧油」第1陣企業製品名簿企業に入選した企業であり、松糧グループの7モデルの製品は入選し、全国における入選企業単品の極みを記録した。今回、オークションによる取引実現は、吉林米、「吉林好糧油」と「中国好糧油」の販売モデルに対する有益な探求である。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド