ホーム>新聞 T   T   T
吉林省環境保護協会が「専門委員会」を創立し環境保護に取り組み
2018/01/11     出所:

  1月10日に開催した吉林省環境保護産業協会第4回会員代表大会第4回会議によると、この業者協会は2つの「専門委員会」を創立し環境保護に取り組むことが分かった。2つの「専門委員会」は、吉林省環境保護産業協会環境技術諮問専門委員会、吉林省環境保護産業協会水泳汚染改善専門委員会を指す。

  「専門委員会」の創立により、業界の自己管理、企業のセルフコントロールなど立場で公平的競争の市場環境を誘導するとともに、関連業界規格の改訂、教育、技術交流、模索など方法を用いて、環境保護産業市場の規範化を推進し、技術の開発と改良を促進し、効果的に環境サービスと改善の品質を高めることを目指す。

  吉林省環境保護産業協会は1992年に創立し、環境保護業界の規範化と環境保護企業へのサービスに取り組んでいる。2015年、この協会は再びに環境企業と政府との交流土台を構築し、環境保護業界の調査システムを再度に確立し、省人民代表大会常務委員会の末端が立法際の連絡拠点となり、環境保護産業の良性的発展に推進的役割を果たしている。

  2017年現在、吉林省環境保護産業協会の会員企業数は100社を超えた。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド