ホーム>新聞 T   T   T
「中国ストーリ 吉林省の音」は(ロシア極東地域版)は間もなく放送
2018/06/05     出所:

  6月1日、吉林省人民ラジオ放送局とロシアウラジオストックラジオ放送局が共同で創作した「中国ストーリ 吉林省の音」(ロシア極東地域版)という宣伝番組は上海協力機構の第1回メディアトップ会議にて正式に調印した。その内容によると、ロシア連邦ウラジオストックラジオ放送局は毎週にラジオ放送番組「中国ストーリ・吉林省の音」1回を放送し、吉林省人民ラジオ放送局とウラジオストックFMが共同で制作する。これは吉林省がロシア極東地域の主流メディアで本土化の伝播の空白を埋められただけでなく、中国がロシア極東地域に向かって対外宣伝する重要なプラットフォームにもなった。

  「中国ストーリ 吉林省の音」(ロシア極東地区版)は吉林省人民ラジオ放送局がASEAN地域、モンゴル、トルコなど国家と協力した後、対外宣伝のブランドの一つである。その内容は吉林省の対外開放、経済貿易の協力、プロジェクト建設、文化旅行、民俗風情、音楽舞踊、民間技巧、芝居文学など分野に亘る。一方、組み込み式の放送形式を通じ、「生放送+放送」の方式を採用し、リアルタイムの放送を強調し、伝播の効果を求めている。番組は「中国で観光」「多彩な中国」「中国ストーリ」「音楽の中国」と「私と中国語を学び」など5部分から構成される。

  今後、吉林省人民ラジオ放送局とロシア連邦ウラジオストックFMは「シルクロード経済ベルド」の建設、「中ロ地方交流協力年間」など一連の重大な活動、および中ロ二国間の重大な事件と記念イベント共同報道チームを設置し報道活動を展開する方針を示した。ロシア極東地域に中国吉林省の音を伝え、両国の友好的往来、人心と民意の交流、理解深化にとって積極的な役割を果たされるとみられる。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド