ホーム>新聞 T   T   T
景俊海氏と顧秉林氏など院士・専門家と会談
2018/07/06     出所:

  7月4日、吉林省党委員会副書記・省長の景俊海氏は長春市農安県にて清華大学元校長の顧秉林氏など農安籍の院士・専門家及び楊士秋など元国家部委の幹部と会談を行った。

  景俊海首先代表省委、省政府,对顾秉林等安籍院士家和老领导回到家表示迎。他,各位院士期从事科学研究工作,在各自造了煌成就,是当之无愧的吉林省傲。走出振  景俊海氏は吉林省党委員会と省政府を代表し、顧秉林氏など農安籍の院士・専門家と旧幹部が郷里に帰ったことに歓迎の意を表わしたとともに、「各院士・専門家は長年に亘って、科学研究に没頭し、各自の分野で輝いた業績を創出し、吉林省の誇りと言っても過言ではない。発展・振興の新道を踏み出すため、院士や専門家からの支持は欠かせない。今回農安にて展開する「田舎振興戦略後押し・院士故郷行き」活動は「百名院士専門家吉林省行き」活動のスタートである。各院士・専門家は吉林省の経済社会の発展を関心し、深く研究して助言し、吉林省の優位性をアピールし、より多く高級人材が吉林省へ創業・発展することを支持する。更に、吉林省へ拠点建設、起業、技術提携の展開を大歓迎し、より多く技術資源を吉林省に導入し、全面的振興のために力を結集することを期待する。当省は高品質のサービスを提供し、院士・専門家の研究・起業のために良好な環境を整えるよう努力する」と明言した。

  顧秉林氏など専門家・院士は、「優位を発揮し、郷里の発展に助言し、より多くの技術成果を郷里に与え、より多くの人材が郷里を建設するよう引きつけ、吉林省の再発展・再振興のために知恵面の支持を与える」と表明した。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド