ホーム>新聞 T   T   T
吉林省政府党組織(拡大)会議が開催 教育改革により経済社会発展へサービス
2018/09/26     出所:

  925日、吉林省委員会副書記・省長景俊海氏は省政府党組織(拡大)会議を主宰・招集し、習近平総書記の重要指示を学習し実行した。

  会議にて次の通りに指摘した。習近平総書記が全国教育大会での重要指示では、新時代に教育の改革と発展の新理念、新思想、新観点を確立された、これは、教育現代化の加速、教育強国の建設、人民が満足できる教育について方策を明確された。具体的要求として、1、習近平総書記の重要指示に従い、吉林省委員会常務委員の会議精神を実行し、教育の改革と発展の自覚性と信念性を増強する。社会主義を学校運営の方向にし、「4つの意識」を強め、「2つの断固保護」を実行し、党の教育方針を実行する。教育の改革と発展の要求に従い、吉林省の教育事業の発展を推進する。2、吉林省が教育面での優位を発揮し、教育が経済社会の発展にサービスする能力を高める。経済社会の発展ニーズに応じ、省属大学の学科構造、専攻設置を最適化にし、「ダブル一流」「ダブル特色」の建設を加速し、職業教育体系を確立する。教育発展と人材育成を両立させ、生産部門・学校・科学研究機関の協同的革新能力を高める。3、教育の公平性を原則にし、教育の均衡的発展を促進する。基礎教育をめぐって弱みを補填し、経費保証体制を完備し、農村学校の運営条件を改善する。教育体制の改革を進め、教師の待遇を高め、幼稚園の進学制度、高価の学校選択、課外負担、素質教育などホット問題を解決することは不可欠だ。

  会議にて、2018年省級サービス業発展特別資金調達計画を議論し原則的可決した以外、サービス業のスピード・アップ、比率向上、レベルアップを促進することは、経済の安定的成長を図る重要な支えである。特別資金を肝心な領域、肝心な工程に使用し、重点的に企業技術イノベーション、技術改造、ブランド建設など面で支持を提供し、ハイテク且つ将来性あるプロジェクトに傾斜し、市場の資源配置をけん引し、サービス業の品質向上と利益増加を推進する。社会消費を促進し、資金管理と監査を強化し、資金安全を確保することは必須だと強調した。

  会議にて、他の関連事項にも検討した。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド