ホーム>新聞 T   T   T
景俊海氏は在中国Ali Zahiriアラブ連合共和国大使を会見
2018/12/27     出所:

   

    12月26日、吉林省委員会副書記・省長の景俊海氏は在中国Ali Zahiriアラブ連合共和国大使を会見した。(撮影:鄒乃碩)

  12月26日、吉林省委員会副書記、省長景俊海氏は長春で在中国Ali Zahiriアラブ連合共和国大使を会見した。

  景俊海氏は吉林省委員会と省政府を代表し、Ali Zahiri大使一行に歓迎の意を表わしたとともに、「吉林省はアラブ連合共和国との交流・協力を大変重視しており、双方は協力深化面で将来性が明るいとみられる。当面の吉林省では習近平主席が東北振興座談会での重要指示に従い、開放的国際協力を拡大し、全面且つ全方位な振興の新道に向かって取り組んている。今後、双方は多領域、全方位、ハイレベルの協力関係を築き、航天衛星、自動車製造、軌道交通、農産物加工など分野での提携を強化し、企業間の対話・交流を深め、アラブ連合共和国の資金・資本を吉林省に導入し、絶えず提携成果を拡大することを期待する。また、アラブ連合共和国代表団が来年に長春で開催する第12回中国―北東アジア博覧会の参加を大歓迎する」と述べた。

  Ali Zahiri氏は、吉林省の経済社会の発展成果を好評した同時、より大きな役割を果たし、積極的に吉林省をアピールし、双方の交流・協力に架橋を構築する一方、関連企業家を連れて長春第12回中国―北東アジア博覧会を参加すると表明した。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド