わが省では文化観光企業と金融サービスとのオンラインドッキングを開始

2020-03-23    JL.gov

3月19日、吉林省文化観光庁が「全省文化観光企業金融サービスオンラインドッキング活動」を行った。省内の400余りの文化観光企業や文化観光業界の関連責任者が引きつけられ、また北京、浙江、広東、江蘇、安徽、遼寧、黒竜江などから業界の責任者らが活動に参加した。

吉林銀行、長春農業商業銀行、億聯銀行など3つの金融機関の関連責任者は金融信用貸付と金利優遇政策についてオンラインで説明し、文化観光企業が出した77の具体的な問題をそれぞれ解答した。3つの金融機関はその後、ともに省内の文化観光企業から信用貸付業務に関する問い合わせ電話があた。吉林市聖鑫グループ、白樺林家温泉など数社がオンラインでドッキングし、そのうち、白樺林家温泉と長春農業商業銀行の1000万元の融資意向が成立した。
 
吉林省文化観光庁産業処の担当者によると、文化観光企業と金融サービスとのオンラインドッキングはこれから正規化になり、第二回は3月26日14時に開催されるという。