長春:文化観光でお正月 舞台演出は目を楽しませる

2020-01-18    JL.gov

 
常思思交響曲コンサート
  
ロシア民族楽団中国ツアー(長春)の強力な出演陣
 
今年の春節の間、長春ではいくつかの国際的な高レベルの舞台演出が市民たちに呈される。お正月雰囲気を感じながら、素晴らしいステージアートを観賞できる。
 
◆1月29日(正月5日)夜、長春人民芸術劇場で庚子年「東北ラップ初コンサート」が開催される。1曲“君に会いたい”でブレイクしたLIONLIFEグループや、東北ラップ界の主力である東青組ラップグループなどが次々と披露し、東北のラッパーがヒップホップをどうプレイしているのかを感じさせてくれる。
 
◆1月31日(正月7日)19時、2020·年明けコンサート、コロラチュラソプラノ歌手常思思が長影コンサートホールで演出する。
 
◆1月31日(正月7日)19時、ロシア民族楽団中国ツアー(長春)新春コンサートが長春人民芸術劇場(長江路581号)で開催される。ロシア民族楽団は、20人余りのロシア民族楽器演奏家で構成されている。
 
◆2月7日(正月14日)、“大喜び上元の節句”コンサートは長影コンサートホールで行われ、多くの優れた歌手が市民たちと「元宵節」を共にする。