第7回全国大衆氷雪シーズンは長春で正式にスタート

2021-01-04    JL.gov

12月29日、第7回全国大衆氷雪シーズンは長春で正式にスタートした。国家体育総局局長の苟仲文、省委員会書記の景俊海、省委員会副書記、省長代理の韓俊および重要ゲストが共にパターを押してスタートさせた。
  
12月29日、第7回全国大衆氷雪シーズンがスタートした後、景俊海、韓俊は苟仲文など重要なゲストと一緒に浄月雪世界の大衆氷雪交歓会現場に来て、子供たちと氷雪趣味運動を行った。邹乃硕 撮影
 
第7回全国大衆氷雪シーズンのスタート式は初めて東北の吉林で行われ、国家体育総局、北京冬季五輪と冬パラリンピック組織委員会が新時代の吉林振興発展を大いに支持することを十分に表している。このイベントは「中国夢を高揚し、氷雪新編を図る」をテーマにして、全国で一連の民衆が参加しやすい氷雪活動を展開する。
 
国際オリンピック委員会の北京2022年オリンピック冬季競技大会調整委員会のサマランチ会長はテレビ会議でイベントの成功を祝った。