査乾湖第19回氷雪漁業文化観光祭が開幕

2021-01-04    JL.gov

観光客が査乾湖の魚と記念写真を撮る。
 
12月28日午前、査乾湖北観光スポットの捺鉢広場で、第19回査乾湖氷雪漁業文化観光祭が始まった。
 
イベントは2ヶ月間で、本日から来年2月28日まで行われる。「冬季五輪は北京で・体験は吉林で」という重要な活動の一つとして、今回の観光祭は冬季五輪の精神を強調し、氷雪文化を伝播し、環湖氷雪マラソン、自動車氷雪ラリー、氷上スキー、氷上竜舟レース、雪上サッカーなど10のイベントを企画し、民衆の参加意欲を引き起こし、氷雪資源を生かした。期間中に、また査乾湖新年商品市場、氷雪査乾湖・松原市無形文化財市場、観魚や雪見、民俗体験旅行を開催し、漁業文化、民族文化、草原文化、農耕文化をテーマにした一連の活動を展開する。( 写真/王学雷)