実務協力を持続的に深化させ 産業クラスタの発展を促進 景俊海韓俊は北京建龍重工グループの張志祥会長とビデオ会談を行い、関連プロジェクトの契約を立ち会った

2022-05-09

出所:彩練ニュース
 
最近、省委員会書記の景俊海、省委員会副書記、省長の韓俊は北京建龍重工グループの会長、張志祥総裁とビデオ会談を行い、吉林市政府と北京建龍重工グループが鉄鋼鋼化新材料産業園プロジェクトの協力協定に署名したことを立ち会った。
 
最近、省委員会書記の景俊海、省委員会副書記、省長の韓俊は北京建龍重工グループの会長、張志祥総裁とビデオ会談を行い、吉林市政府と北京建龍重工グループが鉄鋼鋼化新材料産業園プロジェクトの協力協定に署名したことを立ち会った。鄒乃碩 撮影
 
景俊海は、今年3月以来、突然の疫病に直面し、全省は習近平総書記を核心とする党中央をめぐって、「外から輸入を防ぎ、内から反発を防ぐ」という総戦略と「動態ゼロコロナ」の総方針を揺るぎなく貫徹し、各予防・制御の措置を厳格に実行し、段階的な成果を収めたと指摘した。現在、我々は習近平総書記が吉林省を視察した時の重要談話の重要な指示精神を深く貫徹して、疫病の予防・制御と経済社会の発展を効率的に統一的に計画し、正常な生産生活を秩序正しく回復している。北京建龍重工グループが吉林省に力を入れ、「一主六双」の高品質発展戦略を深く実施し、インフラ建設を全面的に強化し、自動車産業生態を持続的に完備するなどの重大なチャンスをつかみ、吉林省との実務協力を絶えず深化させ、プロジェクト建設の推進を加速させ、手を携えて新材料産業の技術アップグレードと生産能力の拡大を促進し、産業チェーンのサプライチェーンの安定性と競争力を向上させ、吉林省の現代産業システムの構築をよりよく支援し、吉林省が疫情の予防・制御と経済社会の発展の二重勝利を勝ち取るために有力な支持を提供することを望んでいる。
 
最近、省委員会書記の景俊海、省委員会副書記、省長の韓俊は北京建龍重工グループの会長、張志祥総裁とビデオ会談を行い、吉林市政府と北京建龍重工グループが鉄鋼鋼化新材料産業園プロジェクトの協力協定に署名したことを立ち会った。 鄒乃碩 撮影
 
張志祥は、「必ず吉林での投資協力に力を入れ、協力プロジェクトを共同で建設し、技術技術を絶えず革新し、モデルチェンジとグレードアップを持続的に推進し、力を蓄えて産業チェーン、価値チェーンの中でハイエンドに発展させ、吉林の振興発展に新たな原動力を加える」と述べた。