ホーム>特定の題目>特別の報道>北東アジア経済貿易協力高層フォーラムが T   T   T
在中国のロシアSergey TSYPLAKOVビジネス総代表の講演内容
2012/09/11     出所:

  北東アジア諸国は貿易、投資、ハイテク、交通、エネルギー、農業など多岐の分野に亘って発展・ウインウインを実現する極めて大きな潜在力があります。ロシア政府は大規模の極東地域の開発プロジェクトの建設に取り組んでいます。このため、ロシアは中国全体及び吉林省など辺境省との経済貿易の展開に高く重視している以外、中国はロシアの最大な貿易パートナーであり、地方間の貿易と国境貿易の往来が両国の経済貿易の協力に伴う極めて重要な役割を果たされました。尚且つ、中国はロシアなど辺境地域にとって主要な貿易パートナーにもなりました。

  地域間と辺境間の協力では、貿易往来に限らず、投資協力、旅行交流、教育交流なども含まれます。ロシア・中国両国にとって、心を合わせて経済貿易分野で協力の新たな仕組みを確立することは共同な任務として考えられます。従って次のような7つの項目の内容を提案致します。

  1、貿易の便利化を高めること。安定かつ予見てきる両国間の商品貿易市場を構築し、次第に関税基準を引き下げ、技術発展の阻害要素を削減します。

  2、投資協力を拡大し、投資を改善し、両国の大手銀行が優先建設のプロジェクトに資金を提供するよう引きつけます。

  3、辺境インフラを発展させ、橋梁、道、口岸など現代的建設を加速します。

  4、最適な交通システムを構築し、最大限にはロシア極東港を利用します。

  5、農業分野に当たって種と搾油用作物の生産などウインウインできるプロジェクトを展開し、「グリーン」牧畜製品を拡大し、生態のバランスを重視します。

  6、共同で代替エネルギーを開発し、エネルギーの利用効率と省エネルギーを高める。

  7、両国企業間の直接連絡を展開し、北東アジア投資貿易博覧会のような交流土台を活用します。

  20128月にロシアはWTOに正式に加盟しました。これにより、ロシアの貿易環境の改善及び投資を促進し、外国投資企業からロシアの経済に投資する興味を高め、中国との経済貿易のウインウイン関係の築くに伴い、新たな動力を与えることを期待しております。

                                                  

【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド