ホーム>政務>文献解読 T   T   T
吉林省発改委、『私営経済重点発展に関する意見』の要旨への解釈
2013/03/12     出所:
  吉林省発改委の宋副主任は先日、今後に省発改委は私営経済の発展を促進する対策・措置について次のように解釈した。民間の固定資産投資では、吉林省における投資の主要な力である。吉林省党委員会、省政府が打ち出した『私営経済重点発展に関する意見』には、吉林省の改革・発展を図る肝要な時期に実態に応じた正確な決断であり、吉林省の私営経済の発展ニーズに合い、全省の民間投資規模やレベルの向上に重要な促進の役割があるとみられる。省発改委は全省の総合的職能部門とし、『意見』の10方面の40条意見を学習し、発改委の実態を踏まえ、今後の活動計画や方法を決定した。

  ここ数年、吉林省における民間固定資産への投資資本総量は絶えまなく増大し、実力が明らかに増強され、領域が更なる広げ、規模が一層に拡大し続ける発展の勢いが現れ、経済発展への寄与は日増しに増強された。私営経済のプロジェクトを建設するために投資拡大が必要があり、投資拡大は、経済建設・発展の動力でもある。今後、私営経済の良好な発展環境を構築し、私営経済に公平な主体待遇を享受させ、私営経済の健全かつ急速な発展を促進することを目指す。

  今後、省発改委は『意見』で定めた私営経済を発展させる政策・措施をめぐって、いっそうにサービス意識を強化し、私営経済の発展のために次の5方面から施策を講じた。

  1、全力で私営経済の発展に関わる功績効果評価に協力する。具体的に、地方の私営経済の発展スピートを審査システムに織り込み、産業の発展レベル、企業誘致、プロジェクトの審査許可、生産運営、追跡サービスなど指標を数値化にし、地方政府と主要な指導部の功績を評価する重要な内容にし、指標制約体制を確立し、地方政府の実行強化を監督し、発展のソフト面の環境を強化・改善し、私営経済の発展を推進する。

  2、民間投資の領域と範囲を緩和する。具体的に、発改委は「禁止以外進入許容、平等対応」という原則に従い、当面と今後の1つの時期に民間資本は、①農業、農村インフラ、②交通、エネルギー、電気通信などインフラ、③都市インフラと保障性住宅の建設、④医療、教育、社会福祉、文化、旅行、スポーツなど社会事業、⑤金融サービス、⑥商業貿易流通、⑦先進的制造業とハイテク産業、⑧国防科学技術工業など8大重点領域と業界への投資を激励する。一方、民間投資の平等な市場主体地位を確定し、民間投資に法律法規で禁止されない業界と領域を開放する。開放された分野で、民間投資の設置に付加条件を設けるだけでなく、民間投資と国有外来投資は同様な政策・待遇を享受させる。

  3、行政審査許可手順を整備する。具体的に、プロジェクト審査許可手順を公表し、法律法令上に国家または省級による審査許可するプロジェクト以外、市(州)、県(市)の審査許可を下放することを原則にする。関連部門と連合して審査許可手順を整理し、手続きを簡略化して一連の措置を細分化し、行政審査効率を高める。国家激励プロジェクトに対して申請段階承認制度を実行し、適切に審査許可スピードを加速し、企業負担を軽減する。

  4、私営企業の技術進歩と構造調整を加速する。具体的に、十分に国家と省特定資金の誘導的役割を果たし、私営企業に開発へ投資拡大を支持し、自主イノベーションの能力を強める。私営企業に新技術、プロセス、設備、材料での技術改造を支援し、重点的省エネルギー・廃棄物削減減少技術と高効率の省エネ・エコ製品、設備に私営企業での普及・応用を促進し、法律に基いて時代遅れの技術、技術、設備や製品を淘汰する。先進的制造業、戦略的新興産業、ハイテク産業、近代的サービス業をめぐって民間企業誘致を展開し、大型プロジェクトを導入し、産業プロジェクトの成長を加速する同時、産業チェーンの延長を重視し、産業チェーンの空白を埋め、産業の集積度を向上する。

  5、プロジェクトの建設とプロジェクト計画を強化する。具体的に、「重大なプロジェクトによる小型プロジェクトをけん引へ」という方針に従い、全力で投資額3000万元以上の重大なプロジェクトの建設を進め、投資額1億元以上の重大なプロジェクトの実施を強化する。重点的プロジェクトの建設によりプロジェクトの全面的建設をけん引し、民間投資プロジェクトの建設ステップを加速する。同時に国家産業政策と投資方向に従い、活動の主動性と予期性を強め、プロジェクトの綿密な計画を策定する。インフラ、社会民生、戦略的新興産業、低炭素経済、近代的サービス業など分野でのプロジェクトの建設を拡大し、前倒しでけん引力が強く、高利益、発展の将来性が明るい重大なプロジェクトを開発・備蓄する方針だ。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド