ホーム>政務>記者会見 T   T   T
第4回吉林冬季農業博覧会が開幕
2013/01/08     出所:
  4回吉林冬季農業博覧会および浄月潭新春大集の記者会見は15午後に行われた。広大な市民や農民の願望要求を満たすため、115日~217日に長春農博園で第4回吉林冬季農業博覧会および浄月潭新春大集が開催することが発表された。

  吉林省政府と長春市政府が共同で主催し、吉林省農業委員会、吉林省科学技術協会、吉林農業大学が併催し、浄月ハイテク区管理委員会、長春市農業委員会が開催とする今回の冬季農業博覧会は、「新春迎え、祥和祝い、十八大祝い」をテーマにし、「アイデア農業の発展、年風俗文化の発揚、祝日雰囲気の構築」をコンセプトにし、「市場で正月用品購入、雪景色見、緑色観賞」を重点にし、文化内包と「旧正月の味」という体験を目的として開催とする。一方、豊富な内容、斬新な活動、濃厚な雰囲気、良い管理サービスなど特徴があり、市民の新春大集である以外、農民が春耕作生産サービスの科学普及大集でもある。また、農博園の外部展示場は展示区域として、敷地面積6万平方メートルの連棟温室、植物展示コーナー内の観光農業園、パイナップル花卉園、砂漠植物園、11棟君子蘭栽培温室と室外展示即売区、観光区を儲け、総敷地面積が前期比5万平方メートル増の20万平方メートルである以外、18項目(内訳は、展示8項、文化10項)の活動を用意した。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド