ホーム>政務>記者会見 T   T   T
「農博種大世界」記者会見が開かれ
2013/10/08     出所:
  「農博種大世界」の記者会見は926日午前に開かれた。「三農(農業、農民、農村)にサービス」を目的とする大規模の種子販売集散地である「農博種大世界」は20131110日から2014510日にかけて長春農博園にて開催することが発表された。

  半年間に亘って開催される「農博種大世界」は、「三農」へのサービス強化、農民増収、農産物ブランド構築などに新たなルートを切り開くことになるだけでなく、種子市場の活発化、種子企業間の交流協力のプラットフォーム構築、農博園の年中開放の基礎づくりにもつながる。

  2013年の「農博種大世界」は強い専門性、確保された種子品質、大きい社会反響、入念な現場サービスなどの特徴がある。今後、規模の拡大、専攻化・ブランド化・市場化レベルの向上に取り組み、種子生産の展示・即売、種子企業の交流・協力、種子知識の普及・宣伝を一体化した東北、ひいては中国最大の種集散地を目指す。

  長春農博園4号展示区は2013年「農博種大世界」の開催場所であり、開催期間に農業専門家を集めて種子品質評価活動を行う予定もある。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
3.jpg
エイス北東アジア博覧会.jpg
服務ガイド